FC2ブログ

テレワークの弊害

コンカーは、企業に勤める会社員1032名を
対象として、緊急事態宣言中のテレワークに
関する調査を実施したそうです。

その結果を7月9日付で公表した。
調査期間は6月9~10日で、
調査方法はインターネットリサーチ。

「4月7日から5月末まで続いた緊急事態宣言の間、
テレワークできましたか?」という質問に対して、
従業員数が1000名以上の企業に勤める人の
うち72%が「週1回以上できた」と回答。

一方、従業員数が1000名未満の
中小企業では半数以上となる55%が
「ほとんど~全くできなかった」と
回答したそうです。

また、従業員1000人未満の中小企業に
ついては、従業員数が減るにつれて
テレワークができる割合も下がって
いくそうです。

「あなたの会社でテレワークができない
原因となる業務はなんですか?」との
質問に対して、「経費精算・請求書・契約処理等の
ペーパーワーク」(33%)が全体の3分の1を占め、
紙を使った業務がテレワークを阻害する
大きな原因のひとつになっていると指摘。

さらに2番目に多かったのが「押印による
承認業務」(22%)となったそうです。

ハンコはもうやめるべきですね。
時代がどんどん進んでいます。

スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク