FC2ブログ

「人手不足」関連倒産

2020年上半期(1-6月)の「人手不足」
関連倒産は、253件(前年同期比33.1%増)で、
集計を開始した2013年以降、上半期としては
2019年(190件)を抜き、最多記録を塗り替えたそうです。

「後継者難」が194件(前年同期比79.6%増)と
大幅に増加し、全体の約8割(構成比76.6%)を占めた。

一方、「求人難」や「従業員退職」、「人件費高騰」は
揃って減少に転じた。

新型コロナ感染拡大を背景に、「早期・希望退職」
募集を実施した上場企業は上半期で41社にのぼり、
2019年1年間の35社を上回った。

企業活動が縮小し、コロナ前に戻るには
時間を要するなか、5月から2カ月連続で
前年同月を下回る動きもあり、
雇用状況は変化の兆しも出てきた。  

2020年上半期(1-6月)の「人手不足」
関連倒産は253件(前年同期比33.1%増)で、
4年連続で前年同期を上回った。
上半期では初の200件台で、最多記録を更新した。

内訳は、代表者や幹部役員の死亡、
病気入院、引退などの「後継者難」が194件
(前年同期108件)で、1.8倍増(前年同期比79.6%増)と
急増した。

次いで、人手確保が困難で事業継続が難しい
「求人難」が26件(前年同期47件)、
中核社員の独立、転職などで事業継続に
支障が生じた「従業員退職」が19件(同20件)、
賃金等の人件費アップから収益が悪化した
「人件費高騰」が14件(同15件)。

後継者問題は対策を早く
おこなうべきでした。
人材の不足も大変です。
事前に対策をしておくべきですね。


スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク