FC2ブログ

敵基地攻撃

時事通信の記事だそうです。

自民党が陸上配備型迎撃ミサイルシステム
「イージス・アショア」に代わる
ミサイル防衛の議論に着手したそうです。

敵基地攻撃能力を含む抑止力の
在り方について、検討チームは7月中に
政府への提言をまとめる構えだが、
法律・技術面の課題は山積。

30日の初会合では、歴代の
防衛相経験者からも拙速な議論を
懸念する声が相次いだ。

敵基地攻撃能力の保有について、
政府は専守防衛の原則に基づき
慎重姿勢を堅持するが、憲法上は
認められるとの立場だ。

他に手段がない場合に「自衛権の範囲」で
許容されると解釈。
行使について、防衛省幹部は
「相手が武力攻撃に着手した
時点で可能」との見解を示す。

ただ、何をもって「着手」と
判断するかは、相手の意図や
その時点の状況次第となるため、
「定義は難しい」(政府高官)のが
実情だ。
タイミングによっては、国際法違反の
「先制攻撃」となる恐れもあるそうです。

いつもマスコミは批判ばっかりしています。

先制攻撃は議論すべきです。
北朝鮮がミサイルを東京に向けて
打ってきたらどうするのかということを
書いて欲しいですね。
イージスアショアについても反対していました。
結局導入できなくなりました。
先制攻撃がダメだったら対案を
書いて欲しいですね。

反対ばっかりのマスコミは必要ないですね。
スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク