FC2ブログ

NY株

10日のニューヨーク株式市場です。

ダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに
反発し、前日比1167.14ドル高の
2万5018.16ドルで取引を終えました。

トランプ米大統領が景気悪化を
防ぐために、減税などの経済対策を
表明したことが好感され、引けに
かけて買いが強まった。

米株式市場は、新型コロナウイルス感染が
世界規模で拡大していることへの混乱から
2月下旬以降、ダウ平均の1日の変動幅が
1000ドルを超える日が頻発。

投資家の不安は解消されておらず、
値動きが大きくなりやすい地合いが続きそうだ。

ダウ平均は前日に2000ドル超下げ、
過去最大の下げ幅を記録した。

すごい乱高下です。
今日は、日本株は、下落しています。

新型肺炎の影響が大きくなっています。
スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク