FC2ブログ

ファーウェイ

14日付の独経済紙ハンデルスブラットです。

ドイツ政府が次世代通信規格「5G」の
ネットワーク整備に関し、中国通信機器大手・
華為技術(ファーウェイ)の参加を事実上認めたと
報じたそうです。

数日中に関連の安全基準案を発表するという。

安全保障上の懸念からファーウェイを
締め出した米国は、これまでドイツに
同社製品を使用しないよう警告してきたそうです。

正式決定となれば、米独間の摩擦に
発展する可能性もあるそうです。

ドイツは中国をとるのでしょうか。

確かに、ドイツは中国での売り上げが
大きいですからね。

でもリスクが大きいですね。
注目です。


スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク