FC2ブログ

中国

中国は今年、米国産豚肉の輸入を
過去最高の水準に拡大する可能性があると
事情に詳しい複数の関係者が明らかにしたそうです。

貿易摩擦解消に向け米農産品購入を
増やす取り組みの一環だそうです。

関係者によると、2019年の中国の
米国産豚肉輸入は最大30万トンに達する公算がある。

これは米中間の貿易対立が激化する以前の17年
(16万6000トン)を81%上回る水準。
中国からの注文は今年前半だけで20万トンに
到達するかもしれないと関係者1人は語った。

関係者1人によれば、最終的な輸入量は中国での
アフリカ豚コレラ(ASF)の流行に左右されそうだ。

昨年8月に最初の症例が報告されて以来、
中国の養豚業は大きな打撃を受けているそうです。

日本でも豚コレラが発生しました。
中国からのようです。

それで、豚の輸入を増やすのもありますね。
そういう意味では、米中摩擦に
少しはよかったかもしれませんね。


スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク