FC2ブログ

米中貿易摩擦

米国との貿易紛争が、中国の生産者らに
深刻な痛手を与え始めたそうです。

暮らしへの影響が広がれば、怒りの
矛先は米国だけでなく共産党政権にも
向きかねないそうです。

難局に立つ習近平(シーチンピン)国家主席は
30日からの主要20カ国・地域(G20)
首脳会議に臨み、トランプ大統領との
会談で解決の糸口を探るが、着地点は
見いだせていないそうです。

黄河に沿って農村が広がる中国河南省新郷。
10月、年数万頭の豚を出荷する大規模な
養豚場はひっそりしていた。
経営者の知人の農民(52)は記者に
「豚に与える飼料を買えなくなり、
殺処分などで頭数を減らしている」そうです。

引き金は、米国から輸入される大豆価格の高騰だ。
豚の飼料には、大豆から油分を搾り取った後に
残るカスが配合されるそうです。

中国は7月、米国の高関税措置への報復として、
大豆など米国からの輸入品に25%の関税を
加えた。
米中間選挙を見すえ、農家を支持基盤とする
トランプ大統領を揺さぶる狙いがあったそうです。

中国は、もっとうまく動いたらよかったですね。
メンツがあるので報復しかなかったのでしょうが。
でも、今回は大変ですよ。
スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク