FC2ブログ

NYダウ

24日のニューヨーク金融市場では、
米国のインフレ(物価上昇)
ペースが速まるとの見方が強まり、
金利高(債券安)と株安、
ドル高が急速に進んだそうです。

株式市場では幅広い銘柄が売られ、
大企業でつくるダウ工業株平均が
大幅に続落し、前日からの下げ幅は
一時、619ドルに達したそうです。

終値は前日比424・56ドル(1・74%)
安い2万4024・13ドル。

米金利上昇への警戒感に加え、米建機大手
キャタピラー幹部がこの日発表した
2018年1~3月期決算について
「今年のピーク」との認識を示し、
今後は増益ペースが鈍ると
受け止められて相場の重しに
なったそうです。

ハイテク株が多いナスダック市場の
総合指数も大幅下落し、同121・25
ポイント(1・70%)低い
7007・35で取引を終えたそうです。

続落しています。
今年の景気は大丈夫でしょうか。

スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク