FC2ブログ

規制改革推進会議

放送のあり方について検討してきた
政府の規制改革推進会議は、
「通信と放送の融合が進展する下での
放送事業のあり方について検討する」
との中間とりまとめを発表したそうです。

一方、一部で検討されていた放送法の
抜本的な改正には言及しませんでした。

中間とりまとめでは、放送を
取り巻く環境は大きく
変化していると指摘。

通信と放送の枠を超えた
ビジネスモデルなどを今後、
具体的に検討する考えを示しています。

「ネットテレビは視聴者の目線に
たてば地上波と全く変わらない訳であります」
(安倍首相〔衆院予算委員会 2月6日〕)

通信や放送の規制改革を巡っては、
安倍総理のこうした発言を受け、
政府内で一時、放送法の抜本的な
改正も視野に検討されていました。

放送の在り方を定めた
放送法の規定を民放に
限って撤廃し、放送と
インターネットの競争を
促そうとの考えだったそうです。

しかし、放送法はその4条で、
「政治的な公平性」や「正確な報道」を
放送局に求めていて、
こうした条文を撤廃すると、
事実と異なる、いわゆる
「フェイクニュース」が
増えるおそれが指摘されて
いるそうです。

でもですね。
今でも、本当かどうかわからない
ニュースがテレビで放送されています。
公平ではないと思いますよ。

規制をはずしてもよいと思います。
多くの企業が、テレビに入って
来た方がよいと思いますが。

競争が激しくなりますからね。

何が国民にとってよいかですね。
スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク