FC2ブログ

憲法審査会

参議院の憲法審査会が、およそ1年ぶりに
再開される見通しになったそうです。

29日に行われた参議院の憲法審査会の
幹事懇談会では、来月6日に
「憲法に対する各党の現状認識」を
テーマに審査会を開催することで
与野党が合意したそうです。

これにより、およそ1年ぶりに
参議院でも憲法審査会が再開される
そうです。

参議院の憲法審査会をめぐっては、
与野党が今年6月の通常国会で「二院制」を
テーマに開会することで合意していましたが、
開催日の当日に、与党側がいわゆる
「共謀罪」法案の委員会審議を打ち切り、
本会議での採決を提案したことに
野党側が反発し、中止となっていたそうです。

北朝鮮のミサイルへの対応も含め、日本も普通の国に
なる必要があります。
排他的水域に海外の飛行機や船が入ってきても
攻撃できません。
相手が攻撃しないとこちらからは攻撃できません。
先制攻撃も含めて国民をどう守るか憲法を
改正すべきです。

スポンサーサイト



子供の名前

毎年恒例、今年生まれた子どもの
名前ランキングが発表されたそうです。

男の子の名前では、「悠真(ゆうま)」くん、
「悠人(ゆうと)」くん、「陽翔(はると)」くんが
同率で1位になったそうです。

3つの名前がそろって1位になったのは、
調査開始以来、初めてだそうです。

女の子の名前では、「結菜(ゆいな)」ちゃんと
「咲良(さくら)」ちゃんがそろってトップに
なったそうです。

 調査を行った明治安田生命は、「子どもの名前に
よりオリジナリティのある表記を求める親心が、
名前の多様化を後押ししているのではないか」と
分析しているそうです。

でも、同じ名前を付けていますね。
多様化ではないような気がします。

資生堂のIoT

化粧品大手の資生堂です。

あらゆるモノとインターネットを
つなぐIoTの技術を取り入れた
最新の化粧品を発表したそうです。

「スマホのアプリで肌を撮影すると、
使う人の肌の状態に合わせた
美容液が出てくるんです」そうです。

資生堂が発表したのは、肌の測定結果を
もとに使う人の肌の状態に合わせた
美容液のバランスを提案する
IoT技術を活用した化粧品だそうです。

まず、スマートフォンのアプリで顔の
写真を撮って肌の状態を測定したうえで、
ストレスなどについての質問にも答えるそうです。

すると、肌のコンディションに
合わせてプリンターのインクのように
セットされた3種類の美容液と
2種類の乳液が適切な量、
抽出され、それを手のひらで
混ぜ合わせる仕組みだそうです。

すごいですね。
その時の肌の状態で化粧品を
作るのですね。
面白い商品です。
売れるかもしれませんね。


アメリカの年末商戦

米国で23日の感謝祭から始まった
年末商戦に異変が起きているそうです。

初日の「ブラックフライデー」に客が
店舗に殺到する光景はこの時期の風物詩と
なっていたが、今年はあまり見られないそうです。

インターネット通販に客が流れているためで、
米メディアは「店頭の喧噪は過去のもの」
(ロサンゼルス・タイムズ紙)と報じているそうです。

感謝祭(11月第4木曜日)翌日のセール初日は、
客が押し寄せて黒字になるとの
意味からブラックフライデー(黒字の金曜日)と
呼ばれるそうです。
早朝から店には客が長い列を作り、
値下げ商品に殺到するそうです。

ところが今年(24日)の様子を
米メディアは「店頭はかつてなく空いている」
「駐車場に車が少ない」と伝えたそうです。
24日夕の首都ワシントンの百貨店も
週末より若干買い物客が多い程度だそうです。

ウォールマートは頑張っているようですが。
ネットの販売が増えているのですね。
時代が変わってきています。
アマゾンの一人勝ちでしょうかね。

日馬富士問題

大相撲の横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)による、
平幕貴ノ岩(27=貴乃花)への暴行問題です。

ついに 国際問題に発展する可能性が
出てきたそうです。

モンゴルの大統領特使を務める、
元横綱朝青龍のドルゴルスレン・
ダグワドルジ氏(37)が、今回の
問題をバトトルガ大統領に報告したそうです。

日本とモンゴルの友好関係への影響を
懸念し、同大統領は今回の件で、安倍晋三首相と
話し合いの場を持ちたい意向を持っているそうです。
角界の枠を超えた展開に突入したそうです。

何で、大きくするのでしょうかね。
マスコミも毎日報道しています。
どこのテレビも同じ番組です。

でも、貴乃花親方は、何も言っていません。
言うとまた問題が大きくなります。
既に被害届をだしていますからね。
実際に暴行していますからね。

警察が動いています。
司法の場で明らかになると思います。

それにしても、マスコミは憶測で
騒ぎ過ぎます。
尾ひれがついて何が本当かわからなくなっています。

マスコミは、視聴率だけみているのですね。
国民は、テレビを消した方がよいと思いますよ。

低価格のiPhone

台湾紙の経済日報です。

22日までに、米IT大手アップルが
価格を低く抑えたスマートフォン
「iPhone(アイフォーン)SE」を
刷新し、来年前半に後継機種を発売すると
報じたそうです。

後継機種でも4インチ(約10センチ)の
小型画面は維持し、価格は450ドル
(約5万円)程度になるそうです。
新興国で販売をてこ入れする狙いがあるそうです。

後継機種は台湾の電子機器受託製造サービス
(EMS)大手ウィストロンがインドの
ベンガルール(バンガロール)工場で年内に
生産を始めるそうです。

iPhone Xは11万円です。
高すぎますね。
普通の人は、買いません。
買い替えもしませんね。
5万円だったら、以前と同じだから
買い替えるかも知れません。

パソコンより高いのですからね。
信じられませんね。
安い商品を出したのは正解です。

補正予算案

補正予算案の規模が
明らかになったそうです。

政府・与党は待機児童対策などのため、
2017年度の補正予算案の規模を
2兆円台半ば程度とする方向で
最終調整に入ったそうです。

安倍政権の重点政策である「人づくり革命」の
一環として待機児童対策のための
保育所整備を行うほか、災害対応の
公共事業などにも充てられるそうです。

政府は2018年度の予算案と
並行して補正予算案の検討を進め、
来月22日に閣議決定する方向で
調整していて、来年1月に召集される
予定の通常国会に提出するそうです。

待機児童対策は、早急に必要ですね。
よいと思います。

キリンの第三のビール

ビール類市場の縮小に歯止めが
かかっていません。

そんな中、キリンビールは、アルコール度数が
高めの「第三のビール」の新商品を
発売すると発表したそうです。

「ビール類のストロング市場を切り開きたい」
(キリンビール 山形光晴マーケティング部長)
キリンビールが来年1月に発売するのは、
アルコール度数が7%の第三のビール
「のどごしストロング」だそうです。

6月から改正酒税法が施行され、一部小売店で
ビール類の値段が上がったことなどから、
少量で飲んだ満足感が得られるアルコール度数が
高い商品の需要が伸びているそうです。

キリンは今後1年間で、およそ350万ケースの
販売を目指すそうです。

ビール業界はすごいですね。
消費者に合わせてどんどん新しい
ビールを発売します。
売上が上がるでしょうか。

モンゴルでの日馬富士問題

大相撲の横綱日馬富士関が
平幕貴ノ岩関に暴行した問題に
ついてです。

2人の出身国モンゴルでは、一部メディアが
貴ノ岩関の師匠の貴乃花親方(元横綱)の
対応を、日本相撲協会の次期理事長選挙への
思惑と絡めて批判的に伝えたそうです。

大手ニュースサイト「メデー」は
暴行問題がここまで大きな騒動に発展したのは、
貴ノ岩関と貴乃花親方の責任が大きいと指摘。

貴乃花親方が相撲協会の次期理事長選で
勝つために、暴行問題を利用している
可能性があるとの見方を示したそうです。

もっと事実だけを報道した方がよいですね。
外部からの雑音はよくないと思いますよ。
モンゴルというよりも、被害届を
出したことが問題です。
それだけ、ケガが問題だったと思います。
横綱ですからね。


大学生の内定率

来年春に卒業予定の
大学生の内定率です。

10月の時点で75.2%と、
この時期としては、調査開始以来最も
高い水準になったそうです。

厚生労働省などの調査によりますと、
来年の春に卒業予定の大学生の
就職内定率は10月1日時点で、前の年より
4.0ポイント高い75.2%だったそうです。

この時期としては、1997年の調査開始以来、
最も高い水準だそうです。

男女別では、男性が74・5%、
女性が76・0%だったそうです。

厚労省は、「人材確保が難しいため、
内定を出すタイミングが早まっている」と
分析しているそうです。

人手不足が深刻になっています。
内定率もどんどん上がりますね。
優秀な人材を確保するために
企業は必至ですね。

景気もよくなっていますからね。

憲法改正論議

初めての憲法改正を目指す自民党が
本格的な議論再開だそうです。

来年の通常国会に改正案を示せるかどうか、
まずは年内に党内の意見集約が
できるかどうかが焦点になるそうです。

まもなく総選挙から1か月。
自民党が、憲法改正の論議を再開させたそうです。
来年の通常国会に憲法改正案を提出することを
目指す自民党。
しかし、先行きは不透明だそうです。

年内に党の考えをまとめ、来年の通常国会で
改憲案の提出を目指す党執行部。
しかし、この自民党が描くスケジュールについては、
連立を組む公明党との間でも「温度差」が
あるようです。

でも、北朝鮮の状況をみれば、改正して
普通の国になる必要があります。
そうでないと敵地攻撃も出来ません。
ミサイルが落ちてからでは遅いと
思いますが。

民泊の利用者

日本を訪れた外国人旅行者に
ついてです。

観光庁の調査だそうです。
「民泊」を利用した人の割合が
12%を超えるそうです。

これは外国人旅行者の宿泊施設の
利用状況が変化してきたため、
観光庁が初めてアンケートを実施し、
推計したそうです。

今年7月から9月に日本を訪れた
外国人旅行者のうち有料で一般の住宅に
泊まる「民泊」を利用した人の割合は
12.4%だったそうです。
「民泊」利用者の割合が最も
多かったのはフランスからの
旅行客だそうです。

年代別では20代以下の若い世代が最も多く、
大阪や京都などの「ゴールデンルート」と
呼ばれる主要都市を訪れる人が
民泊の利用が多いそうです。

民泊の基準とか整備されて
いるのでしょうか。
これから増えるのでしょうね。

東芝のテレビ事業

深刻な経営難に陥っている東芝です。

テレビ事業を中国の大手電機メーカー
「ハイセンスグループ」におよそ
129億円で売却すると発表したそうです。

東芝は赤字が続くテレビ事業を手がける
子会社「東芝映像ソリューション」の
株式の95%を、中国の大手電機メーカー
「ハイセンスグループ」に売却するそうです。

売却額はおよそ129億円だそうです。
売却した後も、東芝の「レグザ」ブランドは
続けて使用されるそうです。

債務超過に陥っている東芝は資産や
事業を売却し、財務基盤の改善を
進めています。

買収する中国のハイセンスは世界第3位の
テレビメーカーで、去年、経営難に
陥ったシャープから「アクオス」などの
ブランドの使用権を買い取るなど、
テレビ事業の拡大を進めているそうです。

東芝は、半導体に加えてテレビ事業も
売るのですね。
今後、何で利益を出してゆくのでしょうか。

イタリアとワールドカップ

サッカーのワールドカップ(W杯)
ロシア大会欧州予選プレーオフです。

13日、イタリアのミラノでホームアンド
アウェー方式によるスウェーデンとの
第2戦が行われたそうです。

前回まで14大会連続出場の
イタリアが敗退したそうです。
W杯出場を逃すのは1958年以来だそうです。

W杯制覇4度の実績を持つイタリアは
敵地での第1戦で0-1と敗れ、
ホームでの第2戦も終始猛攻を仕掛けたが、
相手の守備を最後まで破れず、0-0で
引き分け、2試合合計0-1で敗退が決まったそうです。

イタリアがワールドカップに出ないのですか。
驚きます。
何が起こるかわかりません。

JNN世論調査

JNN世論調査だそうです。

安倍内閣の11月の支持率は53.1%となり、
5か月ぶりに支持が不支持を上回ったそうです。

安倍内閣の支持率は、先月の調査結果より
4.4ポイント増え53.1%だったそうです。
一方、不支持率は3.4ポイント減って
45.8%だったそうです。

6月の調査以来、5か月ぶりに支持が
不支持を上回ったそうです。

先月行われた衆議院選挙は与党が
定数の3分の2を上回る議席を獲得する
結果となりましたが、与党の獲得議席数に
ついて「ちょうど良い」と答えた人は31%で、
「多すぎる」と答えた人は60%に上ったそうです。

安倍政権に優先して取り組んでほしい
政策テーマについて聞いたところ、
最も多かったのは「年金や医療などの社会保障」で52%、
次いで「少子高齢化や子育て対策」が38%、
「景気や雇用」37%、などだそうです。

支持率が上がっています。
世論調査は高齢者が多いような
気がします。
子育てが1番のような気がしますが。
本当の世論調査の結果でしょうかね。


幸楽苑

低価格のラーメンチェーンの幸楽苑です。

全店舗のおよそ1割にあたる
50店舗あまりを閉鎖することを
決めたそうです。

幸楽苑ホールディングスは、来年の3月末までに
全国の52店舗を閉鎖すると
発表したそうです。

幸楽苑はデフレの中で、低価格のラーメンを
うりに、全国32の都道府県に店舗を
拡大しましたが、人手不足による人件費の
上昇や原材料の値上がりによって
採算が悪化しているそうです。

幸楽苑ホールディングスは外食大手の
ペッパーフードサービスと契約を結び、
不採算店の一部をステーキ店の「いきなり!ステーキ」に
転換するそうです。

採算が合わないと厳しいですね。
人手不足も深刻ですからね
外食産業は厳しいですね。

大戸屋

2017年の新米の値上がりなどで、
「大戸屋」の定食のごはんに「変化」があるそうです。

新米の値上がりや健康志向の高まりを
受け、大戸屋が11月10日から、全国の店舗で
「五穀ごはん」の雑穀比率を、現在の
20%から44%に引き上げるそうです。

大戸屋では、白米と「五穀ごはん」は
同じ価格で、最近では、「五穀ごはん」を
注文する客がほぼ半数に達しているそうです。

新米の取引価格は、夏の天候不順などの
影響から、全銘柄平均で、2016年に
比べて8%上昇していて、大戸屋は、
雑穀比率の増加でコストを抑えたいそうです。

五穀ごはんを注文する人が半分も
いるのですか。
多いですね。
健康志向でしょうか。
企業にとってもよいのですね。



たばこ増税

政府・与党は来年度の税制改正で
検討しているたばこ税についてです。

来年から数年かけ1本あたり
3円程度を増税する調整に入ったそうです。

現在、たばこには1本あたりおよそ
12円の税がかけられていて、来年から
数年かけて段階的に3円程度を
増税する調整に入ったそうです。

調整案では、来年10月に1円を増税し、
2020年と21年にさらに1円ずつ
上げることを検討しているそうです。
消費税の増税が予定されている2019年は
据え置く方向だそうです。
ただ、自民党内からは増税に慎重な
意見も多く、調整は難航が予想されるそうです。

トランプ大統領の韓国訪問

トランプ米大統領の訪日について韓国では、
6日付の主要紙の大半が日米首脳による
「ゴルフ会談」の写真を1面に大きく掲載し
注目しているそうです。

トランプ氏が米軍横田基地での演説で
「(日本に)最高の賛辞を贈った」
(朝鮮日報社説)などと報じたそうです。

トランプ氏が7日に訪問する韓国だが、
25年ぶりに国賓として米大統領を迎えるのに、
日本との歓迎ムードの差は歴然としているそうです。

ソウル市内では4、5日に左派系団体が
トランプ氏の訪韓に反対するデモを実施。
デモ隊は「米朝平和協定締結」と北朝鮮の
主張まがいの内容のプラカードを掲げていたそうです。

また、約220の団体がトランプ氏滞在中の7、8日に
米国大使館や韓国大統領府、トランプ氏の
演説が行われる韓国国会などの近くで、
「反米・反トランプ」の集会を計画。
集会の届け出はすでに100件を超えているそうです。

規制すればよいと思いますが。
出来ないのでしょうか。
今度の政権は、弱腰ですね。

めちゃイケ

フジテレビの看板バラエティー
「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)です。

来年春に終了することが発表された
4日の放送の平均視聴率は6・6%
(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったそうです。

番組終盤、ナインティナインの岡村隆史(47)に、
総監督の片岡飛鳥氏から告げられる形で
発表されたそうです。

岡村は収録直後でコスプレ姿。
移動車の中で、片岡氏から
「めちゃイケ、終わります」と
報告を受けると「えっ」と絶句。
「リアルなやつですか?」と確認すると、
片岡氏から「マジなやつです」
「来年の春」と告げられたそうです。

見る人が減っていますね。
視聴率が取れませんね。
マンネリ化しています。
時代の流れですね。


対日赤字

9月のアメリカの貿易収支です。

モノの取引における対日本の赤字額は、
前の月に比べておよそ26%減少したそうです。

国別の赤字幅では2位から4位に
下がったそうです。
ただ、5日から日本を訪問するトランプ大統領は、
赤字削減を求める見通しだそうです。

アメリカの商務省が3日発表した9月の
貿易収支によりますと、モノの取引に限った
日本に対する貿易赤字額はおよそ48億ドルだったそうです。

赤字額の多くを占める自動車関連の輸入が
減ったことで、前の月に比べて26.2%の減少で、
国別では、2位だったものが、9月は中国、
メキシコ、ドイツに続く4番目に下がったそうです。

少しはよくなりますね。
アメリカも、日本に対して、
少し態度が弱くなるかも知れません。

加計 獣医学部設置認可

加計学園の獣医学部新設計画についてです。

文科省の審議会が設置を認める
見通しになったそうです。
これにより、今月10日の答申で
正式に設置が認められることに
なるそうです。

愛媛県今治市で建設が進む加計学園獣医学部の
校舎。
国家戦略特区の制度を利用し、来年4月の
開学を目指しているそうです。

文部科学省の大学設置・学校法人審議会の
専門委員会が2日に開かれ、獣医学部の
設置を認める意見をまとめたそうです。

文部科学省の審議会は今年8月に結論を
出す予定でしたが、計画に改善が必要だとして、
判断を先送りしていたそうです。

獣医学部は日本には絶対数が少ないのに
認可は数十年もありませんでした。
四国は、獣医学部はありません。
作ってもよいと思いますよ。

必要だったら全部の県に作ってもよいと
思いますが。

ドローン配送

コンビニエンスストアの商品を
小型無人機ドローンで運ぶ試験的な
事業が福島県で始まったそうです。

福島県の南相馬市で始まったのは、
コンビニの移動販売とドローンを
組み合わせた全国で初めての事業だそうです。

コンビニの移動販売で置いていない
商品を近くの店舗からドローンを
使って取り寄せるそうです。

この事業が行われる小高区は福島第一原発事故に
よる避難指示が去年7月に解除され、
買い物の環境を整えることが課題だそうです。

「買い物は非常にお年寄りが多くて困っている。
ずっと巡回して来てくれれば非常に助かります」
(ドローン移動販売の利用客)
だそうです。

今後、週1回、移動販売車の訪問とともに
ドローンの利用も可能で、試験的に
半年間行い、続けるか検討することに
しているそうです。

いいですね。
実用化されれば、用途が広がります。
技術を開放してほしいですね。

プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク