FC2ブログ

民進党の前原代表

民進党です。

30日夕方、両院議員総会を開き、
前原代表の辞任を全会一致で
了承したそうです。

「私はこの総会をもちまして、代表の職を
辞任させていただきたい。短い期間でしたが
お世話になりました。ありがとうございました」
(民進党 前原誠司代表)
だそうです。

30日夕方、民進党本部で行われた
両院議員総会で、前原代表はこのように
述べて、正式に代表を辞任する意向を示し、
全会一致で了承されたそうです。

後任の代表選びについては、11月1日から
始まる特別国会に間に合わせるため、
31日正午から午後1時までの間に
立候補の届け出を受け付けた上で、
午後3時から両院議員総会を開き、
投票で選出するそうです。

新しい代表には、岡田元代表の名前を
推す声もありますが、参議院議員から
選ぶべきだという意見も出ているそうです。

民進党は、これからどうするのでしょうかね。
立件民主党と、一緒になるのでしょうか。
少なくとも、民進党だけでは、
次の選挙は勝てませんね。

スポンサーサイト



地方消費税

消費税のうち地方の税収とな
る地方消費税の配分方法についてです。

財務省が消費額に基づいて
大半を割り当てる現行基準を見直し、
65歳以上の「老年人口」と15歳未満の
「年少人口」の比率に応じて配分する
改革案を検討しているそうです。

高齢化に配慮し、消費額が相対的に
少ない地方への配分を増やすことで
都市部との格差を是正するそうです。
31日の財政制度等審議会で提案するそうです。

消費税は税率8%のうち、1・7%分が
地方に配分され、国が自治体に代わり
まとめて徴収し、都道府県に割り当てる
仕組みだそうです。

ただ地方の住民が大きな店のある
都市部へ出かけて買い物するケースもあり、
地方消費税の配分が都市部に偏ることが
問題だったそうです。

いいと思います。
高齢者や子供が優先ですね。

立憲民主党

立憲民主党です。

枝野幸男代表は27日、東京都内で
行った講演で「野党再編を考えた瞬間に
失速する。再編とは距離を置くことが
われわれのテーマだ」と述べ、
他党や無所属議員の糾合への
消極姿勢を重ねて表明したそうです。

一方、民進党と希望の党に関しては、
国会活動などでの連携に含みを持たせたそうです。

両党を念頭に「近くにいる2つの政党とは、
(民進党が)社民党や共産党や自由党と
やっていたような意味での連携は当然ある。
さらに深いものができる余地は十分ある」と
語ったそうです。

今回は、支持なしの人が立憲民主党に
票が流れました。
民進党だったら集まらなかったかも
知れません。

野党再編すると昔の民進党と
同じですからね。

介護サービス事業者

厚生労働省の調査だそうです。

特別養護老人ホームなど、介護サービス事業者の
利益率が低下しているそうです。

厚生労働省が全国の特別養護老人ホームなど
介護サービス事業者の経営実態を調査したところ、
2016年度の平均利益率は3.3%で、
3年前の前回調査から4.5ポイント
低下したそうです。
また、介護サービスにかかる人件費の
割合は6割を超え、前回調査よりも
5.3ポイント増加したそうです。

厚労省は「2015年度に介護報酬が
引き下げられたことと、人手不足で
人件費が膨らんだことが原因ではないか」と
分析しているそうです。

規制を緩和して、製造業のように人手に
頼らずに介護できる方法を考えるべきですね。
そうしないと、いつまでも生産性は
上がらず介護保険や税金が増えます。


西友

スーパー大手の西友です。

10月26日から、食品と
日用品およそ530品目について、
平均で6%から10%程度値下げすると
発表したそうです。

西友が26日から全国の340店舗で
値下げするのは、食品と日用品を中心に
529品目で、平均でおよそ6%から
10%価格を引き下げるそうです。

この春以降、コンビニ各社が日用品などを
相次いで値下げしたほか、8月には
流通最大手のイオンも、値下げに踏み切っていて、
消費者の節約志向の高まりを背景に
小売業界で値下げの動きが広がっているそうです。

競争が激しくなっています。
値下げするしかないのかもしれませんね。
メーカーも大変です。

希望の党

希望の党です。

25日、出張先のパリから帰国する
小池代表も出席して両院議員懇談会を
開き、今後の党運営などについて
話し合うそうです。

東京都知事としてパリを訪問していた
希望の党の小池代表は、25日帰国し、
午後、両院議員懇談会に出席します。

今後の党運営などについて話し合われる
見通しですが、民進党を離党し希望の党に
合流した人の中には「小池さんの勝手な発言で
魂を売ったのかと言われた」などといった
不満の声が渦巻いていて、小池氏の
求心力は著しく低下しているそうです。

小池さんの責任ではないですね。
民進党は、自分の意志で希望の党に
移ったのです。
いやなのであれば、拒否することも
出来ました。

無所属の人も多くいます。
簡単に、政党を代える議員は、
議員の資格はないですね。
民進党と希望の党は、安全保障や憲法の
政策が違いますから。

希望の党

パリに滞在中の小池都知事です。

23日、自身が代表をつとめる
「希望の党」が衆院選で惨敗したことに
ついて、「鉄の天井を感じた」と
振り返ったそうです。

小池都知事は23日、パリ市内で
行われた「気候変動対策に関する
都市の連携」をテーマとした国際会議に
出席したそうです。

キャロライン・ケネディ前駐日大使との
対談で、「女性として政治の世界で
活動するとガラスの天井を感じる」と
発言したそうです。

これは、働く女性が女性であることを
理由に組織内で一定以上の昇進や
活躍を妨げられる見えない障壁を
さす表現ですが、小池都知事は去年の
都知事選、今年の都議選で、その
「ガラスの天井」を1つずつ打ち破ったという
感触を得たと紹介した後で、今回の
衆院選での惨敗について、さらに大きな壁、
「鉄の天井」があったと振り返ったそうです。

都議選とは違います。
都議選の時は、自民党が悪役でしたからね。
だから、勝てたのです。

衆議院選挙は、政権をになう選挙です。
政策もなく、党首もいなくては
勝てません。
策士策に溺れましたね。

中国のGDP

中国の今年第3四半期のGDP、国内総生産です。

成長率は6.8%で、1年半ぶりの
減速になったそうです。

中国の国家統計局によりますと、
今年7月から9月までの第3四半期のGDPは、
去年の同じ時期と比べて6.8%の
プラスだったそうです。

4月から6月までの第2四半期と
比べると0.1ポイント下がり、
1年半ぶりの減速になったそうです。

今年1月から9月までの平均の成長率は
6.9%で、政府が設定した今年の目標
「6.5%前後」を維持しているそうです。

中国共産党大会を前に国内経済の安定を
重視した政府が、不安定要因となる投機目的の
不動産売買を締め付けたことなどが
減速の要因だそうです。

毎年、計画したような成長率です。
どこまでが本当なのかわかりません。
データの信憑性もあります。

台風21号

強い台風21号です。

フィリピンの東を北東に進んでいるそうです。
今後は発達しながら北上し、19日にも
非常に強い勢力となるそうです。

沖縄付近は海水温が高く、台風が発達した
雨雲を伴ったまま近づくとみられており、
警戒が必要です。
週明けには、日本列島に上陸する
おそれもでてきたそうです。

この台風の北上に伴い、本州付近に
停滞する秋雨前線の活動が活発になるため、
台風が接近する前から各地で大雨になる
おそれもあるそうです。

台風の時期は過ぎたのに来るのですね。
雨が多いですね。
稲刈りの季節なのに困りますね。

卓上ロボット

家族ひとりひとりの顔を見分けて
相手の関心に合わせた会話のできる
“対話型の卓上ロボット”が
来月発売されるそうです。

電機メーカー各社は、家庭の中で
役立つ“対話型ロボット”の開発を
おこなっているそうです。

ロボットの上の方にはカメラが搭載されていて、
あらかじめ登録した家族の顔を見分けることが
できるそうです。

家族それぞれの興味や関心も情報として
登録しておくことで、相手に合わせた
会話をすることが可能だそうです。

ソニーが来月から売り出す“卓上ロボット”
「エクスペリア ハロー(Xperia
Hello!)」。
ロボットのカメラを遠隔操作して画像を
スマートフォンに送ることによって、
外出先から家庭内の様子を“見守る”ことにも
使えるそうです。

高齢者の見守りにもいいですね。
どんどん技術が進化していきます。
便利になりますね。

期日前投票

今回の衆議院選挙で15日までに
期日前投票に行った人は、全国で410万人に達し、
前回の衆院選の1.5倍以上に増加したそうです。

総務省の発表によりますと、公示の翌日から
15日までの5日間に期日前投票に行った人は、
全国でおよそ410万人で、これは有権者の
3.86%にあたるそうです。

2014年12月に行われた前回の
衆院選の同じ時期と比べて、1.5倍以上に
増加しているそうです。

また、期日前投票は全ての都道府県で
増加しており、最も増加率が高かったのは
福井県で、前回の衆院選の2.3倍以上だそうです。

関心があるのでしょうか。
投票が増えるのはよいことです。

政党支持率

JNNが世論調査を行ったそうです。

先月から今月にかけて新たに誕生した
二つの政党のうち、立憲民主党の
支持率が希望の党の支持率を
上回ったそうです。

安倍内閣の支持率は、先月より0.6
ポイント上がり48.7%、不支持率は
1.3ポイント下がり49.2%だったそうです。

拮抗していますが、4か月連続で不支持が
支持を上回ったそうです。

各政党の支持率で最も高かったのは、
自民党の32.8%ですが、次に高かったのは、
立憲民主党の7.3%で、希望の党の5.2%を
上回ったそうです。
続いて、公明党、共産党、日本維新の会、
民進党、社民党、日本のこころ、
自由党だそうです。

安倍総理が臨時国会の冒頭で衆議院を
解散したことについては、「非常に評価する」と
「評価する」が合わせて21%で、
「あまり評価しない」「全く評価しない」が
合わせて75%だそうです。

立憲民主党の支持率が希望の党を
上回ったのですか。
驚きますね。
最初は、かなり希望の党が高かった
ようですが。
どんどんわからなくなります。

どうなるのでしょうか。

ユネスコ拠出金

野上浩太郎官房副長官は13日午前の記者会見で、
米国が国連教育科学文化機関(ユネスコ)からの
脱退を決めたことについて発言したそうです。
「米国はオブザーバーとしてユネスコの関係を
存続していくとしており、米側との協力を継続したい」と
述べたそうです。

日本政府が、ユネスコの「世界の記憶」
(旧記憶遺産)の制度改革を見極めるとして、
支払いを留保している今年度の分担金に関しては
「タイミングはあらゆる観点から総合的に判断したい」と
述べるにとどめたそうです。

世界の記憶をめぐっては、2015年に中国が
申請した「南京大虐殺文書」が「世界の記憶」
(旧記憶遺産)に登録されたほか、月内にも
日中韓の民間団体などが申請した慰安婦問題の
資料の登録が決定する可能性が高まっているそうです。

野上氏は慰安婦関連資料が登録された
場合の対応について「コメントを差し控えたい」と
述べたそうです。

日本もアメリカのように反対すればよいと思います。
必要であれば脱退すべきですね。
国家としてメリットがなければいる必要も
ないですね。
お金も払う必要はありませんね。


G20が開幕

ワシントンでG20=20か国・
地域の財相らによる会議が開幕しました。

アメリカによる金融緩和策の縮小や
北朝鮮問題などが世界経済に与える
影響の議論が始まったそうです。

世界経済の現状と先行きを議論する
G20には、日銀の黒田総裁と、
衆院選に絡んで欠席した麻生財務大臣に
代わって財務省の浅川財務官が
出席しているそうです。

世界経済をめぐっては、IMF=
国際通貨基金が今週、今年の成長率を
7月時点での予想から0.1ポイント
引き上げ年率3.6%を見込むなど、
回復軌道にあるそうです。

参加各国はなかでも、アメリカや
ヨーロッパの中央銀行が
金融緩和策を縮小する方向に転換して
いることや、緊迫している北朝鮮問題
などの世界経済への影響を点検するそうです。

世界的に景気が上がっているようで
よかったですね。


日経平均株価

11日の東京株式市場で日経平均株価です。

10日より57円高い2万881円で
取引を終えました。

終値として今年の最高値を更新し、
第2次安倍政権の発足以来の高値で
ある2万868円を超えて1996年以来、
およそ20年10か月ぶりの高値水準に
なりました。

アメリカで株高が続いていることや
4月から9月の決算発表シーズンを控えて、
利益が期待できる銘柄に国内外の投資家が
買い注文を入れ、株価を押し上げたそうです。

企業業績がよくなっていますからね。
株価も上がっています。

小池新党

第48回衆院選が10日公示され、
選挙戦がスタートしました。

安倍晋三首相の解散表明に先だって
東京都の小池百合子知事が新党結成に
踏み切ったことで、選挙の構図は
異例の展開をみせています。

「小池新党には分からないことが
多すぎるそうです。
最大の問題は、何をめざす政党なのか、
肝心のそこが見えないことだ」と
朝日が疑問をぶつけたように、
6紙はそろって小池新党(希望の党)の
「分かりにくさ」を指摘し、
批判的な論調を打ち出しているそうです。

小池氏はそれまでの綱領、政策などの
作成作業をリセットし、党の政策を自ら
並べたそうです。
「理念や政策を積み上げる作業は一切、
省略だ。民主的な党運営とは無縁のスタートといえる」(産経)
「都議会で小池氏が事実上率いる『都民ファースト』の
ような、上意下達の政党であっていいはずがない」(朝日)
という論調のようです。

今回、マスコミは、反安倍ではなくて、
反小池になっています。

国民がどのように考えるかです。
選挙に注目です。


小学生の運動能力

9日の体育の日を前にスポーツ庁が
公表した調査結果です。

小学生の体力や運動能力は、
幼児期に外遊びを多くしているほど
高い傾向にあることが初めて
わかったそうです。

スポーツ庁は、小学生を対象に
外遊びをした頻度と体力・運動能力の
関係について初めて調べたそうです。

その結果、小学校入学前の幼児期に
外遊びを週に4日以上していた場合、
それ以下に比べて、いずれの年齢でも
体力・運動能力が高いことが
わかったそうです。

一方、30代、40代は男女ともに
低下傾向にあり、子育てや仕事などで
運動に時間が割けない現状があるようです。

スポーツ庁は、「まずは歩くことを心がけ、
日常的に体を動かしてほしい」そうです。

外遊びがよいとは、ずっと
言われていました。

今回は、実証されたんのですね
ゲームやスマホなどをしないで、
外で遊ばせてほしいですね。

カズオ・イシグロ氏

今年のノーベル文学賞受賞が決まりました。

カズオ・イシグロさんです。
ロンドン市内の自宅で取材に応じたそうです。
「フェイクニュースかと思った」と、予想外の
受賞だったそうです。

カズオ・イシグロさんは、自宅で受賞決定の
連絡を受けましたが、予想外の出来事に
しばらく信じることが出来なかったそうです。

1954年、長崎で生まれたイシグロさんは、
5歳のとき、日本人の両親とイギリスに渡り、
その後、イギリス国籍を取得したそうです。

「この大きな受賞がたとえささやかな形でも、
この時代の善意や平和を後押しする力になることを
願っています」(カズオ・イシグロさん)
だそうです。

イギリス国籍でも、日本人がノーベル賞を
もらうのはうれしいですね。
いいことです。

イオンの業績

流通最大手のイオンでです。

今年3月から8月までの連結決算を
発表したそうです。
本業のもうけを示す営業利益は
去年より17.5%増え、850億円で
過去最高になったそうです。

値下げで客数が増えたことや、店内で
手作りしている弁当や惣菜を扱った
新業態が好調だったことなどが
要因だそうです。

イオンは、消費者の節約志向が続くなか、
商品の値下げや高齢者や共働き世帯に
向けた店作りなどで需要を掘り起こしたい
考えだそうです。
アウトレットにも進出するようです。
他のコンテンツなどの業態にも
進出するそうです。
多角化するのですね。

希望の党

希望の党が今月22日に行われる
衆議院選挙の第1次公認候補予定者
192人を発表したそうです。

希望の党は会見を開き、衆議院選挙の
第1次公認候補予定者192人を
発表したそうです。
このうち、民進党出身者は110人にのぼり、
希望の党は最終的に衆議院の定数の
半数を超える233人以上を擁立する
見通しだそうです。

第1次公認の発表を受けて、小池代表は
「これから戦いが始まるわけだが、それぞれで
戦える態勢を至急、整えていきたい」と
述べたほか、民進党の前原代表は「自公に
対峙できる人員を整えていき、この流れを
政権交代につなげていきたい」と強調したそうです。

やっぱり政策ですね。
経済政策、安全保障、外交などですね。
民進党に戻ったような気がしますが。
どうでしょうかね。

中国の国慶節

中国の国慶節(建国記念日)を祝う
大型連休(1~8日)の2日目を
迎えた2日です。

各地で旅行客の移動が本格化したそうです。
期間中に延べ約7億1千万人が国内外に
出かけ、うち海外旅行客は延べ600万人超に
上る見通しだそうです。

国家旅行局直属のシンクタンク、
中国旅行研究院によると海外旅行先の
トップはタイ(昨年2位)で、2位は日本(同3位)。

昨年トップだった韓国は一気に20位以下へ
転落したそうです。
米軍の迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」
配備をめぐる中国当局の圧力が直撃したそうです。

でも、制限がかかっているそうです。
外貨を持ち出す制限だからでしょうか。

日本もあんまり期待しない方が
よいですね。

イエメンのコレラ感染

ICRC=赤十字国際委員会は、内戦下の
中東・イエメンで、流行が続くコレラの
感染者が年内に100万人に達する
可能性があると発表したそうです。

ICRCは先月29日、ジュネーブで開いた
記者会見で、イエメンでのコレラの感染者が
年内に100万人に達する可能性があると
発表したそうです。

これまでにイエメンでコレラの感染が
疑われた人は約75万人、死者は2000人を
超えているそうです。
内戦で医療機関などのインフラが深刻な
影響を受けていて、コレラの流行を
止めるのは困難だそうです。

首都サヌアなどをおさえる民兵組織「フーシ派」や、
これと連携するサレヒ前大統領派と、
サウジアラビアなどが支援するハディ暫定大統領派との
内戦は収まる気配がなく、ICRCイエメン支部の
アレクサンドル・フェイト代表は「内戦がこのまま
続くことで、さらに多くの問題が起こるのではないか」と
危機感をあらわにしたそうです。

水などのインフラが破壊されているのですね。
民族紛争は、ずっと続いていますね。

プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク