FC2ブログ

ワールドカップサッカー最終予選

日本代表は31日、埼玉スタジアムで
オーストラリアと対戦します。

勝てば6大会連続の本大会出場が
決まる大一番で、バヒド・ハリルホジッチ監督
(65)が先発布陣を大シャッフルする
大博打(ばくち)に打って出るそうです。

インサイドハーフにはMF井手口陽介
(21=G大阪)、MF山口蛍(26=C大阪)を
併用。

前線にはFW浅野拓磨(22=シュツットガルト)と
FW乾貴士(29=エイバル)を起用するそうです。

W杯予選のホームゲームで初めて
4―1―4―1システムを採用するそうです。

いいと思いますよ。
もう本田や香川の時代ではないですね。
次の世代を育てないといけません。
頑張れ日本

スポンサーサイト



特殊詐欺被害

神戸市灘区の女性(84)が昨年、
解決金名目で現金約1億4千万円を
だまし取られる被害に遭ったそうです。

同署によると、兵庫県警が把握している
県内の特殊詐欺被害では最高額だそうです。

2016年4~6月ごろ、女性の自宅に
「生活相談センター」職員や業者などを
名乗る複数の人物から「名義を貸してほしい」
「名義貸しは犯罪なので解決金として
現金が必要」などと電話があり、
6回に分けて計約1億3800万円を郵送したそうです。

相手と連絡がつかなくなり、今年2月、
同署に相談して被害が発覚したそうです。

すごい金額です。
驚くのは、よくそんなにお金を
持っていたことですね。
その人をかなり調べていたのですね。
こういう人はかなり日本に
いるのでしょうか。

ゆうパック

日本郵便の宅配便「ゆうパック」です。

個人向けの料金について、来年3月から
荷物1個あたりにつき100円から
200円程度値上げする方針を
固めたそうです。

宅配便の取扱量が急増していることに伴い、
ドライバーなどの人手不足で人件費が
増えていることが理由だそうです。

関係者によりますと大きい荷物ほど
値上げの幅が大きくなり、
平均では1割ほどの値上げになるそうです。

宅配便をめぐっては人手不足が
深刻化する中、最大手の「ヤマト運輸」が
10月から、業界2位の「佐川急便」が
11月から値上げを決めていて、
これで大手3社すべてが値上げする
ことになるそうです。

アマゾンなどの大手が増えているのが
原因ですね。
一般の消費者はあまり関係ないと
思います。
そういう企業の料金を
上げれば良いと思いますが。

何となく違和感がありますね。

消費者物価

7月の全国の消費者物価指数です。

去年の同じ月と比べて0.5%上昇し、
7か月連続のプラスになったそうです。

総務省が7月の全国の消費者物価指数を
発表したそうです。
変動の大きい生鮮食品を除いた指数が
100.1で、去年の同じ月と比べて
0.5%上昇したそうです
7か月連続のプラスだそうです。

酒税法の改正でビールなどの酒類が
上昇したほか、灯油やガソリン価格の
値上がりが続いていることで電気代や
都市ガスなどの上昇幅が拡大したそうです。

上がるのはよいことなのでしょうか。
給料も上がる必要がありますね。

サムスンの新型スマホ

韓国のサムスン電子です。

発火問題で販売中止に追い込まれた
スマートフォン「ギャラクシーノート7」の
後継機を発表したそうです。

23日、ニューヨークで発表されたのは
新型スマートフォン「ギャラクシーノート8」です。

2つのレンズを搭載したカメラによって
ブレの少ない高画質の動画や写真を
撮影できるほか、付属のペンでメモを
残したり、気軽に写真の加工を
行うことができるそうです。

発表会では「ノート7」の発火問題に
自ら触れ、「失望させたときも、みなさんは
私たちと一緒にいてくれた」と既存の利用者に
感謝の意を示し、信頼回復に向けアピールしたそうです。
ノート8はアメリカでは来月15日に
発売されるそうです。

iPhoneも秋に発売されるそうです。
売れるでしょうか。
注目です。

スーパーの売上高

7月の全国のスーパーの売上高です。

主力の食料品が苦戦したものの、
去年の同じ月と比べて横ばいだそうです。

日本チェーンストア協会が7月の全国のスーパーの
売上高を発表したそうです。

およそ1兆1043億円で、去年の同じ月と
比べて横ばいになったそうです。

猛暑の影響でプール用品などの
日用品やエアコンなどの住宅関連品が
好調でしたが、野菜の値段が例年に
比べて安かったことで、主力の食料品の
売り上げが減ったそうです。

日本チェーンストア協会は、スーパーなどでの
日常の消費について「依然として力強さに
欠ける」としているそうです。

横ばいですか。
企業は、利益をあげています。
消費者の意識はあまりかわって
いないのですね。

大雨の影響

大雨による農林水産関係への
被害額が、900億円を超えたそうです。

農林水産省は、大雨による農林水産関係の
被害額が、6月末から今月21日までの
間に35の道府県で、合わせておよそ
932億円になったそうです。

そのうち、田畑や水路などに土砂が
流れ込んだことなどから、「農地」と
「農業用施設」への被害がおよそ
490億円に上ったほか、「農産物」には
およそ39億円の被害が出ているそうです。

東京では、晴れの日がないのが20日以上も
続いています。

野菜などへの影響も大きいですね。

山岳遭難

山岳遭難から1週間、無事救助だそうです。

富山県黒部市の山中で行方不明と
なっていた広島県の人(74)が
20日午前、県警ヘリによって
発見されたそうです。

この人は衰弱しつつも、
命に別状は無いということです。

この人は今月13日、登山道から
10メートル下に滑落。
持っていたチョコレートで飢えを
しのぎ、救助を待ち続けていたと
話しているそうです。

こういう高齢者は本当に迷惑です。
74才もなって山に行くなって
いいたいですね。
消防、山岳救助などの人が大変です。
きちんと、費用を払うべきですね。

埼玉でヒアリ

環境省は、埼玉県狭山市で強い毒を
持つ外来種の「ヒアリ」が見つかったと
発表したそうです。
埼玉県内で見つかったのは初めてだそうです。

今月10日、東京の青海ふ頭から
運ばれた機械部品の梱包材の中から
女王アリ1匹が見つかり、すでに
死んでいたそうです。

環境省などは他にもヒアリが
いないか、さらに調査するそうです。

もう、どこからでもヒアリが入って
来ていますね。
水際で止めることが
出来るでしょうか。
よい対策があればよいですが。


貿易収支

財務省が7月の貿易収支を発表したそうです。

4188億円の黒字で2か月連続の
黒字になったそうです。

財務省が発表した7月の貿易統計によりますと、
輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は、
4188億円の黒字で2か月連続の
黒字となったそうです。

自動車や貨物船などの輸出が増えた
ことが要因だそうです。
一方、液化天然ガスなど資源価格の上昇で
輸入額が増えたため、黒字額は前の年の
同じ月と比べ17%縮小したそうです。

また、貿易不均衡を問題視するアメリカに
対する黒字額は、前の年の同じ時期と比べ
9.1%増え、6470億円となり
2か月ぶりに増加したそうです。

黒字が増えたのはよいですが、
アメリカの黒字も増えたのですね。
アメリカから資源をもっと輸入する
必要があります。

富士フィルム

富士フイルムホールディングスです。

富士フイルムホールディングスが
今年4月から6月の連結決算を発表したそうです。

売上高は去年の同じ時期に
比べ4.7%増加して5714億円に、
最終利益も去年の3.6倍の438億円で
増収増益になったそうです。
第一四半期の最終利益としては
過去最高を更新したそうです。

武田薬品工業の子会社で研究用の試薬を
手がける「和光純薬工業」を4月に
買収したことで大幅に利益が
膨らんだほか、インスタントカメラの
「チェキ」の販売がアメリカや
ヨーロッパを中心に好調だったそうです。

最高益ですか。
すごいですね。
インスタントカメラが売れているのも
驚きます。


4月から6月のGDP

今年4月から6月期のGDP、
国内総生産は年率です。

4.0%のプラスと、市場の予想を
大きく上回り、11年ぶりに6四半期連続の
プラス成長になったそうです。

内閣府が発表した今年4月から
6月期のGDPの速報値は物価の
変動を除いた「実質」で前の期と
比べて1.0%のプラスだったそうです。

また、この伸びが1年間続くと
仮定した「年率換算」では4.0%の
プラスで、2%台としていた
市場の予測を大幅に上回り、
6四半期連続のプラス成長に
なったそうです。

国内の「個人消費」が飲食業や家電などで
好調だったことで前の期に比べて
0.9%のプラスとなったそうです。
一方、「輸出」がアジア向けの
電子部品などの減速で0.5%の
マイナスだったそうです。

景気がよくなっているのは
いいことです。

世界陸上200m

7日目を迎えた世界陸上です。

史上最年少で男子200メートルの
決勝に挑んだサニブラウン・ハキーム選手で
したが、残念ながらメダル獲得とは
なりませんでした。

世界のトップスプリンターに必死に
食らいつきますが、後半で伸びを欠き、結果は7着。
レース途中、右太もも裏の「張り」が悪化し、
日本人14年ぶりのメダルには届きませんでした。

目標にしていた世界で8人しか出場できない
200メートルファイナル、18歳の
サニブラウン選手は大歓声の中でも
緊張はありませんでした。
課題としていた前半は勢い良く飛び出し、
果敢に攻める走りを見せした。

試合後のインタビューで、これから
もっとやれると言っていました。
すごいですね。
これからに期待したいですね。


機械受注

民間企業の設備投資の先行きを示す
6月の機械受注です。
3か月連続のマイナスになったそうです。

内閣府が発表した6月の主な機械メーカーの
受注額は、変動の大きい船舶と電力からの
受注を除いて前の月より
1.9%減少の7900億円になったそうです。
3か月連続のマイナスだそうです。

製造業は5月の反動減で5か月ぶりに
マイナスでしたが、非製造業は電子計算機や
通信機などが好調だったことで0.8%
増加し、4か月ぶりにプラスになったそうです。

内閣府は基調判断を「足踏みがみられる」と
2か月連続で据え置いているそうです。

機械受注は、景気の先行指標ですね。
景気が落ちているのでしょうか。
注意が必要です。


食料自給率

昨年度の日本の食料自給率です。
カロリー基準で38%と過去2番目に
低い水準になったそうです。

国内で消費された食料がどの程度
国産でまかなえたかを示す
「食料自給率」が、昨年度はカロリー基準で
38%と、6年ぶりに低下したそうです。

1993年度に37%となって以来、
過去2番目に低い水準だそうです。
天候不順で小麦などの生産量が減ったことや、
米の消費量が減少していることが
主な要因だそうです。

日本の食料自給率は1960年度には
79%でしたが、その後低下傾向が続いていて、
先進国では最低の水準だそうです。

国内産の食料の価格が高すぎますね。
保護された農業をやる人口も減っています。
農林水産業は、誰でもできません。
開放されていませんからね。
農協などの規制なども変えていかないと
難しいでしょうね。



北朝鮮

アメリカのワシントン・ポスト紙は、
北朝鮮がICBM=大陸間弾道ミサイルに
搭載可能な小型核弾頭の生産に
成功しているという情報当局の
分析を伝えたそうです。

それによりますと、「情報機関は北朝鮮が
ICBM級を含む弾道ミサイルで
運ぶことができる核兵器を製造したとみている」と、
小型核弾頭の生産に成功しているとの
見方を示しているそうです。

また、「北朝鮮は最大で60発の核兵器を
保有していると推定される」そうです。

北朝鮮は去年、「核弾頭の小型化に成功した」と
主張していましたが、日本政府も今月8日に
発表した2017年度版の防衛白書で
「小型化・弾頭化の実現に至っている可能性が
考えられる」との見方を示していたそうです。

日本も、憲法改正や敵地攻撃など北朝鮮に
対する対策を早急におこなうべきですね。

マスコミももっといろいろな危険性を
報道すべきですね。
何かがあってからでは遅すぎます。

河野外相

フィリピンを訪れている河野外務大臣は7日、
中国の王毅外相と初めて会談し、
南シナ海問題に関連して「中国には大国としての
振る舞い方を身につけてもらう必要がある」
などと述べたそうです。

河野外務大臣が王外相と会談するのは
初めてで、中国が軍事拠点化を進める
南シナ海の問題で意見を交わしたそうです。

発言は、
「発言を聞いて、率直に言って失望した」(中国 王毅外相)
「中国には、大国としての振る舞い方を
身につけてもらう必要がある」(河野太郎 外相)
だそうです。

王外相の発言は、河野大臣が東アジアサミット
外相会議でアメリカ軍の南シナ海での
行動を支持したことへの非難とみられているそうです。
また、河野大臣は、中国で複数の日本人が
拘束されている問題でも適切な対応を
求めたそうです。

河野大臣頑張っていますね。
きちんと発言することが重要です。


JNN世論調査

JNNの世論調査だそうです。

安倍内閣の支持率が、第2次政権発足以来、
初めて40%を割り込み、39.7%だった

一方で、改造内閣の顔ぶれを評価する人は42%で、
「評価しない」と答えた人を上回っているそうです。

安倍内閣の支持率は、先月1日、2日の
調査結果より3.6ポイント下がって
39.7%だったそうです。

第2次安倍政権が発足して以来、
初めて40%を下回ったそうです。
不支持率は3.5ポイント上がり
59.0%で、2か月連続で不支持率が
支持率を上回っているそうです。

一方、今月3日に発足した第3次安倍再々改造内閣の
顔ぶれについて聞いたところ、「評価する」と
答えた人は42%で、「評価しない」と
答えた人の35%を上回ったそうです。

よくわかりませんね。
他の新聞が世論調査すると、8ポイントも
上がったというところもあります。
JNNは落ちたのですか。
何が違うのでしょうか。
おかしいような気がしますが。
印象操作でしょうか。


民進党の細野氏

民進党の細野元環境大臣が4日、
新党を結成するため離党する
考えを表明したそうです。

「政権交代可能な二大政党制を作りたい。
その一翼を担う政党がどこなのかを
考えに考えたうえで、党を出て
新たな政権政党を作る。
この決意で立ち上がりたい」
(民進党 細野豪志 元環境相)
だそうです。

細野氏はこのように述べて、民進党を
離党し新党結成を目指す考えを明らかに
したそうです。

小池都知事が特別顧問を務める
都民ファーストの会との連携も
模索するものとみられるそうです。

知名度の高い細野氏の離党表明には
同調する議員が出る可能性もあるそうです。

民進党が混乱していますね。
批判ばっかりですからね。
蓮舫代表は完全に失敗だったですね。
自民党の支持率が落ちたのに、
その受け皿になっていませんね。

分裂するのでしょうか。

ソニーの業績

ソニーです。

1日発表した2017年4─6月期
連結決算(米国会計基準)は営業利益が
前年比2.8倍の1576億円になったそうです。

第1・四半期として10年ぶりに
過去最高を更新したそうです。

ゲーム&ネットワークサービス事業は
減益となったものの、半導体事業と
イメージング・プロダクツ&
ソリューション事業が利益を
押し上げたそうです。

カメラモジュール製造子会社の
持ち分売却も寄与したそうです。

これまでの最高は2007年4─6月期の
1213億円(改定数値、当初993億円)
だったそうです。

ソニーの業績がよいですね。
スマートフォンのカメラの半導体が
売れているのですね。

コード・ブルー

31日に放送された歌手で俳優の
山下智久(32)主演のフジテレビ系
ドラマ「コード・ブルー~ドクター
ヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」
(月曜・後9時)です。

第3話の平均視聴率が14・0%
だったそうです。

初回が今クールのドラマNO1の16・3%、
第2話も15・6%、
今回も1・6ポイントのダウンとなったも
のの依然、高水準をキープしているそうです。

山下の代表作の7年ぶりの続編です。
生死のかかった緊急医療現場に
「ドクターヘリ」で駆けつけるフライト・
ドクターたちの活躍を描く作品です。

今回、新垣結衣(29)、戸田恵梨香(28)ら
主要キャストも再集結。
歴代3位の月9主演5回目の山下は
「絶大なる信頼と安心感を与えてくれる。
不安はない」と気合を入れて撮影に臨んだそうです。

以前と同じでストーリーが面白いですね。
出演者もよいですが。

でも、山Pは、亀梨とのドラマでの
少し、ふざけた役の方が個人的には
好きですが。

プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク