FC2ブログ

ドローン墜落

神奈川県藤沢市の工事現場で今月、
飛行していた小型無人機「ドローン」が
墜落し、作業員が顔に大けがを負っていたそうです。

国土交通省によると、ドローンを巡っては過去、
約50件の事故やトラブルが報告されていたそうです。
人との衝突事例は初めてだそうです。

物流分野などでのドローン活用への
期待が高まる中、安全面の課題が
改めて浮き彫りになったそうです。

同省などによると、今月18日午前10時過ぎ、
藤沢市の建設工事現場を空撮するために
飛行していたドローンが墜落し、30歳代の
男性作業員に衝突したそうです。
作業員はヘルメットを着用していたが、
顔を数針縫うけがを負ったそうです。

墜落したドローンは重さ約1キロで、
飛行中に電波障害が発生し、
操縦できなくなったそうです。

危ないですね。
1キロでも、顔に落ちたらけがをします。
安全対策をそうするのか、考える必要が
ありますね。


スポンサーサイト



社民党本部

社民党です。

26日、全国代表者会議を東京都内で
開き、首相官邸近くにある党本部を
東京都中央区の隅田川沿いにある
民間ビルに移転すると正式に
発表したそうです。

今回は党勢低迷による政党交付金の
減額などを受け、安い物件への
移転を検討。

吉田忠智党首は記者会見などで
「持続可能な財政運営をしながら、
党の再建・再生を図っていく」と
述べていたそうです。

次回の当選目標が5人とか言っていました。
もう、無理でしょうね。
比例があるから、かろうじて残って
います。

反対ばっかりでは、支持率も上がりません。
政策は、どこにいったのでしょうか。

東京都議選

「小池台風」が民進党の蓮舫代表
そのものを吹き飛ばす勢いだそうです。

東京都議選(7月2日投開票)をめぐり、
小池百合子都知事が民進党を突き放す
姿勢を鮮明にしているそうです。

2月5日の千代田区長選で圧勝した勢いもあり、
小池氏は民進党との候補者調整を断り、
都議選で自前候補を大量擁立する方針へと
転換するそうです。

民進党幹部は「このままなら現有18議席の
3分の1程度しか取れない」と惨敗を
予想するそうです。

東京を地盤とする蓮舫氏自身の進退にも
影響する重大局面を迎えそうです。

小池氏側は1月、都議選を想定した大規模な
世論調査を実施したそうです。

公明党は手堅い集票が見込めたが、
民進党候補は「驚くほど基礎体力が弱い」
という結果が出そうです。

民進党は、もっと政策を全面にだすべきですね。
都議選でも勝てませんよ。
蓮舫代表では、難しいでしょうね。

国公立大志願者数ランキング

2017年の国公立大の
最新志願状況が明らかになったそうです。

暫定トップは千葉大で、神戸大、
東京大などが追う状況となったそうです。

今年は各大学で学部の改組や
新設が相次いでおり、新たな選択肢に
対して、受験生がどう動いたかも注目だそうです。

文部科学省が公表した最終日出願状況
(2月1日)によると、千葉大は
1万1087人で倍率は5・2倍になったそうです。

千葉大は医学部や園芸学部など幅広い学部を
持つ首都圏の総合大学として知られ、
昨年は国際教養学部を開設したそうです。

千葉大とともに1万人台に乗せた神戸大
(倍率4・3倍)も総合大学としての
強みを生かしているそうです。
今春、国際文化学部と発達科学部を再編統合し、
国際人間科学部を新設予定だそうです。

新設の学部を増やしても、就職は
よくないですからね。
あまり、飛びつかない方がよいと思いますが。

スシローが上場

回転ずし最大手のあきんど
スシロー(大阪府吹田市)を
傘下に持つスシローグローバル
ホールディングス(HD)です。

3月30日付で東京証券取引所に
株式を上場することになったそうです。

2009年に上場廃止となって以来、
上場は約8年ぶりだそうです。

22日、東証が承認したそうです。
売り出し価格は3月21日に決まり、
上場先は東証1部になる可能性が高いそうです。

スシローグローバルHDはあきんど
スシローの持ち株会社で、現在は
英投資ファンドのペルミラが株式の
9割以上を持っているそうです。

上場後、ペルミラの保有割合は30%を
下回る計算となるそうです。

業績がよいですからね。
株価も高くなるでしょうね。

日本生命

日本生命は来年4月までに
「企業主導型保育所」を全国で
約100カ所新設するそうです。

同社は全国に約7万人いる従業員の
9割が女性で、子育てしながら
働き続けやすい環境整備をめざすそうです。

企業が主に従業員向けに整備する
企業主導型保育所は昨年4月から創設。
最大規模の整備計画となるそうです。

今年4〜7月に仙台や名古屋、大阪、
福岡の各市など48カ所で受け入れを
始めるそうです。
その後は首都圏などにも広げる予定だそうです。

全国で保育事業を手がけるニチイ学館が
整備や運営を担い、全体の利用枠の
約半数は両社、残りは地元枠とするそうです。

すごいですね。
保育所も増えていきます。
社員にとってもいいことです。
優秀な社員が集められます。
いいことです。

外国人力士枠

横綱・白鵬(宮城野部屋)が20日、
1部屋1人に制限されている
外国人力士枠について、「制度をなくしたい」と
私見を述べたそうです。

この日、モンゴル相撲横綱・ウスフバヤルの
おいのアンハバヤル君(希望ケ丘高3年)が
朝稽古に参加。
若い衆を相手に10戦全勝し、潜在能力の
高さを披露。
それを見た白鵬は「DNAが半端じゃない。
三段目ぐらいの力はある」とうなり、
「(入門する)部屋を探しているみたい」と
続けたそうです。

相撲部屋への入門を模索中だが、既に
ほとんどの部屋に外国人力士が
在籍しており、希望はかなえられていないそうです。

でもですね。
相撲は日本の国技であり神事です。
スポーツではありません。
だから、本来は、日本人が相撲をとるべきです。
外国人をいれるのは、おかしいです。

いくら、相撲が強くても外国人をいれるのは
難しいと思います。

トランプ政権の1カ月

トランプ米大統領が就任して、20日で
1カ月です。

公約実行に次々と着手し、本人は
「よく整備された機械のように動いている」と
自賛しているそうです。

マスコミは、深刻な混乱や失態も続発し政権は
「信じられない混迷」(ニューヨーク・タイムズ紙)
の中で船出しているそうです。

トランプ氏は就任早々、大統領権限を駆使して
環太平洋連携協定(TPP)離脱や
北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉、
医療保険制度改革法(オバマケア)見直しなどを
矢継ぎ早に指示しました。

しかし、イスラム圏7カ国国民の入国を
一時禁止する1月27日の大統領令は、
空港で多数が身柄を一時拘束されるなど
大混乱を招き、連邦地裁が一時差し止めを
命じました。

これからどうなるのでしょうか。
世界中が心配しています。
注目する必要があります。

移民政策

英王立国際問題研究所が2月7日に
「What Do Europeans Think About
Muslim Immigration?と題したリポートを
発表したそうです。

その名の通り、欧州10カ国の国民約1万人に、
イスラム圏から欧州に流入する
移民についての考えを聞いているそうです。

調査項目はただ一つ。
「イスラム圏からの、これ以上の移民流入を
停止するべきか」というものだそうです。

これに対し、10カ国平均で実に55%が
「停止すべき」と答えたそうです。

今回の調査で対象としたのは、
英国、フランス、ドイツ、ベルギー、
ギリシャ、スペイン、イタリア、オーストリア、
ハンガリー、ポーランドの10カ国だそうです。

その中で「停止すべき」と回答した
割合が最も高かったのが、
ポーランドの71%で、
オーストリアの65%、
ハンガリーの64%が続いた。

一方、「停止すべきでない」との回答の
割合が最も多かったのはスペインの32%。
英国とイタリアが23%で続いたそうです。
ただし、10カ国すべてで、「停止すべき」が
「停止すべきでない」を上回ったそうです。

確かに、移民は、経済の労働を支えますが、
宗教、治安の問題などもあります。

現実では、反対が多いのですね。
移民政策が変わりますね。

韓国

韓国・東亜日報の記事だそうです。

韓国国民が世界的な水産強国である
日本やノルウェーの国民より
水産物を多く食べているそうです。

しかし、韓国内の水産物の生産量は
減少傾向にあり、水産物の海外依存度が
さらに高まることが懸念されているそうです。

この報道に、韓国のネットユーザーからは
「日本を超えるなんて意外」
「日本やイタリアを抑えて韓国が1位?不思議だ」
「世界で最も魚を愛しているのは日本人だと思っていた」
など驚きの声が寄せられているそうです。

何で、そんなに日本に反応するのでしょうかね。
よくわかりません。

反日と言っているのに、盛り上がるのですね。
不思議な国です。

中国で鳥インフルエンザ

中国国家衛生計画出産委員会は14日、
1月に中国本土で鳥インフルエンザウイルス
(H7N9型)の感染者が計192人確認され、
79人が死亡したと明らかにしたそうです。

昨年12月と比べて感染者が倍近く、
死者も4倍近く増えているそうです。
中国南部を中心に感染が急拡大しているそうです。

上海の日本総領事館は、生きた鳥を扱う
市場に近づかないようにするなど
在留邦人に注意を呼び掛けているそうです。

同委員会によると、中国本土で昨年12月に
確認された感染者は計106人で、
死者は20人だったそうです。

怖いですね。
変異しますからね。
人から人への感染があるかもしれないそうです。

早急に対策が必要です。


添市長選

2018年沖縄県知事選の
前哨戦の一つとして位置付けられた
浦添市長選desu.

自民が公明と共に推した松本哲治氏が
2期目を勝ち取ったそうです。

自民は1月の宮古島市長選からの2連勝。
翁長雄志知事ら「オール沖縄」は苦しい状態に
立たされ、市長選3連戦の最後となる
4月のうるま市長選の勝敗に
注目が集まるそうです。

自民は保守系市長でつくる
「チーム沖縄」の一人である松本氏を
当選させたことで、11市のうち9市長が
協力する状態を維持したそうです。

最近、翁長雄志知事の周りで、
いろいろな問題が起こっています。

県民の目も厳しくなって
いるでしょうね。

インテルが投資

米半導体大手インテルの
クルザニッチ最高経営責任者(CEO)です。

8日、ホワイトハウスでトランプ大統領と
会談後、アリゾナ州の半導体工場に
70億ドル(約7800億円)を投資し、
3千人の雇用を創出すると発表したそうです。

間接的な影響も含めれば、1万人の
雇用が生まれるそうです。

トランプ氏は米国の製造業の復活を
訴えており、インテルが応じたかたちだそうです。

最近、こういう話が多いですね。
大統領が、変わるとこんなに
変わるのでしょうか。
大統領が言うと何でこんなに
投資が増えるのかよくわかりませんが。

でも、雇用統計はよくなって
いますからね。
人が集まるのでしょうか。

不法移民対策

米紙ロサンゼルス・タイムズです。

5日、トランプ米大統領が主張する
不法移民対策が実施されれば、
強制送還の対象となりうる不法滞在者数は
推計で800万人に上ると報じたそうです。

同対策を巡る大統領令で入国管理局や
警察当局の権限が拡大され、トランプ氏が
送還対象と強調してきた犯罪歴の
有無にかかわらず、不法移民の取り締まりが
大幅に強化されるそうです。

米国の不法移民は約1100万人とされるそうです。
同紙は、大統領令研究の専門家への取材や
政府内部文書の分析から推計したそうです。

大統領令の下で当局は、ほぼすべての
不法入国者を拘束することが
認められるとされ、当局が個人情報を
把握できる貧困者向け食料品購入券
「フードスタンプ」の受給者などが
標的となる恐れがあるそうです。

1100万人も不法移民がいるのですか。
すごい数です。
こんなにいたら、社会不安になります。
トランプ大統領が当選するのも
わかる気がします。

東京都議選

東京都議選です。

東京都の小池百合子知事を
中心とした地域政党「都民ファーストの会」が、
7月の都議選(定数127)で60人を
超す公認候補の擁立を検討しているそうです。

高い支持を見込み、40人規模としていた
当初の目標から上積みが可能と
判断したそうです。

候補者調整次第で単独過半数も
視野に入っているそうです。

都議選は42選挙区で争われる。
知事周辺によると、同会は定数1の全7選挙区で
候補者を擁立する方針だそうです。

すごいですね。
都民は、小池知事を応援して
いますからね。
今回の東京都千代田区長選でも
小池氏支援の現職が圧倒的に勝ちました。

注目です。

ホンダ

ホンダです。

3日、平成29年3月期の通期業績予想を
上方修正したそうです。

本業のもうけを示す営業利益が
前年比55.9%増の7850億円に
なると発表したそうです。

従来予想は6500億円だったが、
昨年11月の米大統領選後の
為替レートの円安基調などが
利益を押し上げるそうです。

自動車の連結販売台数の見通しは
500万5000台と前回見通しを
やや上方修正し、初めて500万台を
超える見込みだそうです。

売上高は5.5%減の13兆8000億円、
最終利益は58.2%増の5450億円と、
いずれも前回から上方修正しているそうです。

ホンダも好調ですね。
飛行機もありますからね。
いいことです。

国連

国連です。

グテレス事務総長は1日、
国連本部で記者会見したそうです。

難民やイスラム圏7カ国出身者の
入国を禁じた米大統領令について
「(テロから)米国や他の国を
守る最善の方法ではない。効果的な方法とは
思わない」と批判したそうです。
「すぐ解除すべきだ」と要求したそうです。

また「国際テロ組織が米国のような国を
攻撃するなら(テロリストに)紛争地域の
国のパスポートを持たせて入国させたりせず、
先進国のパスポート保持者や既にその国に
いる人を使うはずだ」と指摘したそうです。

でも、アメリカ国民の半数以上が
トランプ大統領を支持しています。
それだけ、移民政策が大変に
なっているのですね。

オバマ氏の失敗ですね。

バイトの病欠

コンビニエンスストア最大手、
セブン-イレブンです。

東京都武蔵野市内の加盟店が、
風邪で欠勤したアルバイトの
女子高校生(16)から9350円の
「罰金」を取っていたそうです。

セブン-イレブン・ジャパンは
「労働基準法違反に当たる」として、
加盟店に返金を指導したそうです。

女子生徒は1月後半に風邪のため
2日間(計10時間)欠勤したそうです。

26日にアルバイト代を受け取った際、
給与明細には25時間分の2万3375円が
記載されていたが、15時間分の
現金しか入っていなかったそうです。
手書きで「ペナルティ」「9350円」と
書かれた付箋が、明細に貼られていたそうです。

母親が、最初にオーナーとかセブンイレブンの
問い合わせたときは、取り合わなかった
そうです。

ひどいですね。
いくらフランチャイズでも、セブンイレブンの
責任もあります。

こういうのを聞くとセブンイレブンに
行きたくなくなりますね。

プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク