FC2ブログ

ブラインドのひも

遮光のため窓に取りつける
ブラインドやスクリーンに付属する
ひもで子どもが窒息する事故が
相次いでいるそうです。

消費者庁は29日、注意喚起を
出したそうです。
ひもがない製品に替えたり、子どもの手が
届かないようクリップで留めたり
することなどを求めているそうです。

事故が相次いでいるのは、
ブラインドを上げ下げするのに
用いるひもやカーテンの留め具だそうです。

子どもが誤って首にまきつけ転倒すると、
窒息や酸素欠乏による神経障害が起き、
15秒以内に気絶し、2~3分で
死亡する可能性があるそうです。

危ないですね。
親は、気を付ける必要があります。
引っかからないようにしないと
いけませんね。

スポンサーサイト



セブンが沖縄へ

コンビニエンスストア最大手の
セブン-イレブン・ジャパンです。

国内で唯一の空白地である沖縄への
2~3年内の出店に向け、県内の
複数企業とフランチャイズ契約などの
交渉を進めているそうです。

県内の小売り・流通系などの企業と
接触し、総菜の製造、流通・物流網、
出店地域や採算性など販売体制などを
検討しているそうです。

セブンの広報担当者は
「商品の品質確保と安定供給を実現するため、
いくつかの地元企業と交渉しているのは
事実だが、交渉段階なので企業名は
明らかにできない」と説明しているそうです。

沖縄は、最後なのですか。
地元の小売りは影響を受けますね。
競争が激しくなります。

でも、消費者にとっては、よいことですが。


期日前投票

期日前投票についてです。

総務省は27日、参院選公示日翌日の
23日から26日までの4日間に全国で
181万6971人が期日前投票を行ったと
発表したそうです。

全有権者の1・7%に相当するそうです。
1日当たりの平均投票者数は、2013年の
前回選挙の同時期と比べ24.3%増加したそうです。

投票日の14日前時点の比較では、期日前投票者の
1日平均は、前回が34万3642人だったのに対し、
今回は45万4243人になったそうです。

今回から選挙権年齢が18歳まで
引き下げられたことや、自治体によっては
夜10時まで期日前投票を受け付けている
ことなどが影響したそうです。

増えたのは、よいことです。
18歳以上になったので増えたのも
ありますね。
関心も高いと思います。

選挙はどうなるでしょうか。

経済対策

英国の国民投票で欧州連合(EU)
離脱派が勝利しました。

それを受け、財務省と金融庁、日本銀行は
25日、財務省内で緊急会合を開いたそうです。
世界的な金融市場の混乱が日本経済の
落ち込みにつながらないように
連携することを確認したそうです。

政府は世界的な株安と円高傾向が
長期化した場合、景気下支えのため、
今秋に打ち出す経済対策の規模を
10兆円以上にすることを検討するそうです。

日銀は金融政策決定会合の臨時開催も
視野に入れ、追加の金融緩和を
探る考えだそうです。

日本も、世界も、景気減速や金融市場の
安定に、全力で取り組むべきです。
株価の下落と円高が、急激に進んでいます。

とと姉ちゃん

女優の高畑充希(24)がヒロインを
務めるNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」(月~土曜前8・00)です。

第70話が23日に放送され、平均視聴率は
23・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
だったそうです。

放送開始から70話連続20%超えの
快記録も更新中だそうです。

今世紀最高の平均視聴率をマークした
前作「あさが来た」では第3話で19・9%と
大台を切ったが、「とと姉ちゃん」は
ここまで10%台は一度もないそうです。

今週は物語のキーマンで、高畑演じる
ヒロインと創刊した雑誌「あなたの暮し」の
編集長役として唐沢寿明(53)が登場。
初登場となった21日は24・3%と
高視聴率をマークしたそうです。

やっぱり、ストーリーも面白いですが、
周りの俳優さんもいいですね。
ぐっさんや唐沢もいいですね。
新しい展開が楽しみです。
視聴率もよいと思います。

都議会のリオ視察

今夏のリオデジャネイロ五輪・パラリンピックを
めぐり、東京都議会が議員団の視察を取りやめる
方向で調整しているそうです。

宿泊費の高騰などで、総経費が6200万円の
予算を大幅に上回る1億円前後になる
可能性があるそうです。

舛添要一前知事の高額な海外出張費を
追及した都議会は、世論の反発を招きかねないと
判断したそうです。

これまでの計画では、自民と公明、民進系
2会派の計4会派の都議27人が、五輪と
パラリンピックの開会式と閉会式に合わせ、
4回に分けて現地入り。
競技会場の運営や安全対策などを確認する
予定だったそうです。
だがホテル代が条例の上限額の10倍近くまで高騰し、
一部の会派が派遣規模の縮小などを検討していた。

当然ですね。
こんな議員が行っても役に立ちませんよ。
実際に運営に関係する人がいくなら
わかります。
こういう議員も半分くらいにしたほうが
よいと思いますが。

九州の高速道路


続きを読む

ドラマ「99.9」

嵐の松本潤(32)が主演を務めた
TBS日曜劇場「99・9―刑事専門弁護士―」
(日曜後9・00)です。

最終回(第10話)が19日に20分拡大で
放送されました。
平均視聴率は19・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
だったそうです。

第2話に並ぶ自己最高タイで、
有終の美を飾ったそうです。

瞬間最高視聴率は午後10時11分の20・0%。
エンドロールが流れ終わった後、
深山(松本)が佐田(香川照之)に
“糖辛子飴”を渡す場面だったそうです。

初回15・5%、第2話は今年の民放連ドラ1位の
19・1%。
第3話16・2%、第4話16・3%、
第5話18・9%と推移。第6話は13・3%と
下降したが、第7話17・7%、第8話18・6%、
第9話16・5%と高い数字を維持したそうです。
全10話の期間平均は17・2%で、
1月クールのテレビ朝日「スペシャリスト」
(期間平均12・7%)を上回る今年の
民放連続ドラマ1位に輝いたそうです。

周りの俳優もよかったですが、内容が
面白かったですね。
推理は人気があります。
もちろん松潤の人気もあります。

AKB総選挙

18日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで
開かれた「AKB48 45thシングル選抜総選挙」
です。

指原莉乃(HKT)が2年連続の1位と
なりました。

速報2位からの鮮やかな逆転だそうです。
受賞のスピーチで「私もこの1位で3回目の
1位になります。どうか、私を1位として
認めてください」とファンに呼びかけたそうです。

今回の選挙戦ではアイドルとしては個性が
際立つ指原に対し、「2連覇はさせたくない」と
いう心理から渡辺麻友優位の見方もあったそうです。

議会選挙でみられる、大きく揺れ動く振り子の
ように政界の勢力図が一変する「振り子現象」が、
AKB総選挙でも続いてきたそうです。
過去にだれもなしえなかった2連覇。

指原は頭の回転の良さを生かしてテレビの
バラエティー番組で活躍しており、人気と
知名度で他を圧倒しました。

今回、得票がダントツでしたね。
完全な1位です。
対抗馬がいませんね。

やっぱり、音楽だけではなく、
いろいろなことができますから。
人気がありますね。

富山市議報酬

富山市議報酬が物議を呼んでいます。

富山市議会は6月定例会最終日の15日、
本会議を再開し、議員報酬を月10万円
増額して70万円とする条例改正案を
自民、公明、民政クラブの賛成多数で
可決したそうです。

多くの市民から批判の声が上がる中、4月の
市議会側からの申し入れに端を発した報酬
引き上げの議論は、深まることのないまま
2カ月で決着したそうです。
改定額は来年4月の改選後から適用される。

本会議には病欠の1人を除く38人が出席したそうです。

議員報酬を引き上げる条例改正案の審議では、
赤星ゆかり(共産)、村石篤(社民)の2氏が
反対討論し、高田重信氏(自民)が
賛成討論したそうです。

赤星氏は、改正案の根拠となった
市特別職報酬等審議会の答申がわずか
3時間の非公開審議でまとめられたことに加え、
富山市の議会改革が他の中核市に比べて
遅れている点を批判したそうです。

給料を上げるのなら、議員を削減すべきですね。
削減した人数分を残った人に追加すればよいのです。
市議会の議員なんて何もしませんからね。
市民の税金ですからね。

都知事選

舛添要一東京都知事の辞職に伴う
都知事選がおこんわれます。

民進、共産、社民、生活の党と山本太郎と
なかまたちの野党4党は、候補一本化の
検討を始めたそうです。

民進内には蓮舫代表代行の擁立論が
出ており、共産からも容認する声が
あるそうです。

民進の岡田克也代表は16日の記者会見で、
都知事選について「野党4党プラス市民と
いう枠組みは重要だ」と述べ、参院選で
協力する4党の連携を強調したそうです。

共産の志位和夫委員長も、高松市内で
「国政、都政ともに4野党プラス市民という
戦いで戦えるように努力したい」と
述べたそうです。

自民党はどうするでしょうか。
蓮舫氏は東京では人気があります。
勝てるでしょうか。
誰が出馬するかですね。

電力の小売り

4月に家庭が電気の購入先を
自由に選べる電力小売りの
全面自由化が始まりました。
2カ月余りが経過しました。

契約を切り替えた世帯は、5月末で
全国103万件と100万件の
大台を突破したそうです。

このうち首都圏が6割強を占めるが、
牽引役は東京ガスなどもっぱら新電力で、
電力販売の“プロ”であるはずの地方の
大手電力はまったく振るわないそうです。

主戦場での活躍が期待された地方の
盟主も首都圏で存在感は薄く埋没。

営業基盤を持たない中途半端な
首都圏攻略は、見直し必至の状況だそうです。

昔の電力会社に対して、かなり
不満がありますからね。

他の企業に変えたい気持ちもありますね。
これからですが。

iOS10

Appleです。

6月13日(現地時間)、米サンフランシスコで
開催中の開発者向けカンファレンス「WWDC 2016」
にて、iOSデバイス向けの新OS「iOS 10」を
発表したそうです。

開発者向けには13日、パブリックβは
2016年7月、一般ユーザー向けには
2016年秋に提供するそうです。

ロック画面のデザインが一新され、
ロック画面に表示されたカレンダーや
メッセージの通知を押し込むと、
3D Touch機能によって詳細な情報を
確認できるそうです。

Siriの機能も拡張し、サードパーティー製の
アプリでSiriを利用できるように
なるそうです。

機能が増えるのはよいことです。
使いやすくなりますね。
早く見たいですね。

機械受注

内閣府が9日、4月の機械受注統計
(季節調整値)を発表したそうです。

民間設備投資の先行指標となる
「船舶・電力を除く民需」の
受注額は前月比11.0%減の
7963億円だったそうです。

官公需、外需などを加えた
受注総額は12.8%減の2兆2672億円
だったそうです。

機械受注が落ちると製造業の
投資が落ちます。
世界的に景気があまりよくなって
いないかもしれません。


 

ラルフローレン

米アパレル大手のラルフ・ローレンです。

約1000人を削減するとともに、
50店舗を閉鎖するそうです。

年間1億8000万-2億2000万ドルの
経費削減と売り上げ回復を目指すそうです。

通年と第1・四半期の売上高が減少
するとの見方を示し、株価は一時
10%超急落したそうです。

人員の削減規模は正社員のおよそ
8%に相当するそうです。

4月2日時点で、直営店舗数は約493店。
従業員数は約2万6000人で、
正社員数は約1万5000人だそうです。

競争が激しいのですね。
日本にも影響があるのでしょうか。


男子バレー

男子バレーのリオ五輪出場権を
かけた世界最終予選です。

第5日が2日、東京体育館で行われました。

日本は豪州にセットカウント0-3の
ストレート負けでした。
これで通算成績が1勝4敗となり残り2試合を
それぞれストレートで勝利してもセット率で
4位以上を確保することができなくなり、
リオ五輪出場権を逃したそでうです。

日本はロンドン五輪に続き2大会連続で
五輪出場を果たすことができなかったそうです。

序盤から豪州の高さに苦しんだ日本は、
セットの終盤に右膝を痛めスタメンを
外れていた柳田がサービスエースを
決めるなどしたが、重要な第1セットを
23-25で競り負けたそうです。

やっぱり、体力的に負けている外人に
同じようにしては勝てませんよ。
違う方法を考える必要があります。

バレーボール男子

バレーボール男子の
リオデジャネイロ五輪世界最終予選兼
アジア予選です。

第4日は1日、東京体育館で行われ、
2大会ぶりの五輪切符獲得を目指す
世界ランキング14位の日本はアジア最上位の
同8位イランと対戦しました。

20―25、25―19、22―25、
25―27で敗れ1勝3敗となり、
2大会ぶりの五輪出場は厳しい状態に
なったそうです。

日本は1勝3敗の勝ち点3で7位と
変わらないそうです。
2日の第5戦で1勝3敗のオーストラリアと
対戦するそうです。
イランは3勝1敗の勝ち点8で、
中国をかわしてアジア最上位の
3位に浮上したそうです。

バレーボールの女子は、オリンピックが
決まりましたが男子は厳しいですね。
頑張ってほしいですが。
外人に勝つために何かしないと
いけませんね。

LINE

スマートフォン向けにコミュニケーション
アプリを提供するLINEです。

7月にも東京証券取引所に上場する
そうです。

ニューヨーク証券取引所にもほぼ同時に
上場するそうです。

優秀な技術者を集めるため、上場で
企業としての信用を高める狙いが
あるそうです。

上場先は東証1部とみられ、東証が
近く正式に承認するそうです。

LINEは2014年以降、上場申請を
続けてきたそうです。

親会社である韓国のIT大手ネイバーが、
買収防衛を狙って通常より議決権の多い株を
持つことにこだわっていたため、結論が
先送りされていたそうです。
同社は今般、そうした要求を取り下げたそうです。

株式公開すると企業の知名度が
上がります。
優秀な人材も集まりやすいですね。

プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク