FC2ブログ

あまちゃんの最終回

「あまちゃん」が終わりました。

NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の
最終回が9月28日に放送されました。

視聴率は、関東地区で23・5%だったそうです。
ビデオリサーチの調べだそうです。

4月の放送開始以降、同作最高は9月16日に
記録した27・0%となり、過去10年間(03年後期以降)では
1位となったそうです。

最近では、ずば抜けていますね。
半沢直樹には及びませんでしたが、すごい数字です。

半沢も終わりました。
次に、これらを抜くドラマが現れるでしょうかね。

スポンサーサイト



野菜セール

野菜セールがスーパーの目玉に
なっているようです。

台風や低温、猛暑などの天候不順の影響です。
生鮮野菜の価格が高騰しています。

卸売市場ではキュウリやナス、キャベツなどの
価格が軒並み前年の2~3倍前後となっているそうです。
スーパーでの店頭価格も上昇しています。

この高値を逆手に、値引きで差別化を
図るスーパーも出ているようです。
したたかですね。

東京都中央卸売市場によると、卸売価格は、
キュウリが3倍超の5キロ当たり2373円、
ナスが2倍超の同2163円で推移。
葉物野菜もキャベツが約2・5倍となる
10キロ当たり1113円、
ハクサイが約2倍の15キロ当たり1743円だそうです。

高いですね。
野菜は天候に左右されますからね。
でも、それを逆手にとるスーパーもすごいと
思いますよ。

違法部屋問題

違法部屋というのがあるのですね。

防火対策が不十分な物件に多くの人が
住んでいる部屋です。

国土交通省は25日、建築基準法に違反する
疑いのあるマンションや戸建てなど224件を
調べたそうです。
8割超の191件で同法違反を確認したそうです。

国交省によると、191件は東京や神奈川、
大阪など7都府県で見つかりました。

間仕切り壁の耐火性が足りず、設置が義務づけられている
非常用の照明がないなど建築基準法に違反していたということです。
物件は東京都内が多く、居室は7平方メートル以上と
定める都条例に違反しているケースも多かったそうです。

外国人も多いようです。
早急に取り締まる必要があります。

安倍首相のアフリカ外交

安倍首相は外交に積極的ですね。

安倍晋三首相が来年1月にもアフリカ諸国を
訪問する意向を固めたそうです。

首相は国連総会に合わせて26日(現地時間)に
アフリカの「地域経済共同体」(RECs)議長国との
首脳会合を行うそうです。
アフリカ諸国を訪問する意向を自ら伝えるそうです。

安倍政権の重要政策である経済再生と
安全保障の立て直しに向けて対アフリカ外交を
強化するそうです。

日本企業がたくさんアフリカに行っています。
日揮の事件もありました。
外交努力は必要ですね。

それにしても安倍首相は元気が
よいですね。

ios7

アップルが、「iOS 7」をリリースしました。

まったく新しい外観と、「iPhone」と「iPad」の
ファン向けにAppleが初めて採用する機能が
あるそうです。

その機能とは、簡単にアクセスできるシステムコントロールや
通知、アプリの自動アップデート、Appleの
ファイル共有システム「AirDrop」などだそうです。

今回のデザイン変更は、全面刷新です。
タイポグラフィやカラースキーム、
マルチタスキング、プラットフォーム全体で
使用される象徴的なアイコンやボタンの形まで、
変わっています。

でも、前の方が良かったところもあります。
どうでしょうかね。

薄煕来裁判

中国共産党元政治局員、薄煕来被告に
無期懲役が言い渡されました。

8月22日から5日間にわたって
行われた公判でも、起訴された罪状と
ほとんど関係のない薄被告と妻のそれぞれの
不倫問題も公にされたそうです。
当局の狙いがどこにあるのか
わからなかったそうです。

透明性を高めるため、インターネットを
通じて裁判の模様を公開したことが
裏目に出たようです。

中国政府もまだ一枚岩ではないのですね。
結局、鯛は頭から腐りますから、
まだ当分は中国もいろいろあるでしょうね。

集団的自衛権

自民党は19日、安全保障調査会・外交部会・
国防部会の合同会議を党本部で開きました。

集団的自衛権の行使容認をめぐる議論を
本格化させたそうです。

政府が憲法9条の解釈変更による行使容認を目指し、
議論を再開させました。

会合では行使容認論が大勢だったが、地理的制約や
解釈変更の手続きなどで政府側と認識の違いも見せたそうです。

解釈変更のルール作りなどはまだ決まって
いないそうです。
岩屋氏は「地球の裏側まで行って米軍と
武力行使をともにするという誤解を招きがちだが、
自民党はそういうことは考えていない」との考えを
示したそうです。

きちんと決めるべきですね。
そして自衛隊が動けるように法律を
変えるべきです。
何が起こるかわかりません。

法人税の減税

安倍晋三首相が17日のテレビ朝日番組に
出演したそうです。

法人税減税について「(日本企業が世界で)勝ち抜いていく上で、
今の法人税率でいいのかどうかきっちり議論していきたい」と
述べたそうです。

法人税減税は、来年4月に予定する消費税率引き上げに
伴う景気対策の一環として候補に上がっているそうです。

甘利明経済再生担当相は成長戦略に沿って企業の
設備投資や賃金引き上げに対する法人税の
減税措置の導入・拡充を検討しているそうです。

日本は世界でも法人税が高いですからね。
下げないと工場が国内にできません。

雇用を確保するにも見直すべきですね。
税金が減るので官僚は反対していますが。
他の無駄を減らすべきですね。

それと、社会法人、財務法人、宗教法人などに
課税すれば、よいでのです。
今回の徳洲会などですね。

公務員とか天下りとか議員定数とか
削減するところもたくさんあります。

iPhoneの下取り

携帯各社の競争が激しくなって
います。

ソフトバンクモバイルは17日、20日から
米アップル社製スマートフォン(高機能携帯電話)の
旧モデルの下取り価格を「5」で最大2万5千円に
すると発表しました。
新機種「iPhone5s」と「同5c」を
発売するのに合わせています。

KDDIとNTTドコモは予約を開始した
13日に発表済みです。

3社とも「5」は2万円台としたそうです。
意識していますね。

これで、3社ともiPhoneを販売します。
人気がありますからね。
でもどこで差別化するのでしょうかね。
注目です。

公明党のアメリカ訪問

公明党の山口代表がアメリカを
訪問したそうです。

公明党の山口代表は13日、首相官邸で安倍首相と
昼食を交えて会談したそうです。
8日から訪問していた米国での政府要人らとの
会談内容を報告したそうです。

首相は「毎年のように政党や議員が訪米した方がいい」と述べ、
日米間の議員交流を活発化すべきだとの考えを示したそうです。

山口氏は会談後、集団的自衛権の憲法解釈見直しに
関する与党協議の進め方について、「今後、首相と機会があれば、
よく相談したい」と記者団に語ったそうです。

何のためにアメリカに行ったのでしょうかね。
アメリカでは、主要な人には会えなかったと
聞いています。
アメリカから、自衛権や憲法改正の反対の
立場の人と会いたかったようですが。

もう公明党との連立は必要がないと思いますよ。
何となく邪魔ですね。

シリア問題

シリアのアサド大統領は12日、
ロシアの国営テレビ「ベスチ24」の
インタビューに応じたそうです。

自国の化学兵器を国際管理下に移すことに
同意すると表明したそうです。

化学兵器を国際管理する計画はロシアの
ラブロフ外相が9日に提案、ムアッリム外相ら
アサド政権高官が同意を表明していました。
アサド氏自ら明言したのは初めてだそうです。

アサド氏は、化学兵器禁止条約締結に向けた書類を
国連に送る用意がある、と述べる一方、同条約に
加盟する条件として、「米国がシリアに対する
威嚇的な政策をやめること」を挙げたそうです。

今回は、ロシアの勝ちですね。
アメリカは、議会や国民を説得できませんでした。
オバマ大統領の求心力が低下しています。

アメリカは、化学兵器の裏付けをもっと
出す必要がありましたね。

中国での自動車販売

中国での日本車の自動車販売が
よくないようです。

中国の自動車工業協会が10日、
8月の新車販売統計を発表しました。

乗用車に占める日本車のシェアは
前月より2.4ポイント減って15.2%となったそうです。
5カ月ぶりの低水準となったそうです。

日本政府による尖閣諸島の国有化から11日で
1年を迎えるが、日系メーカーを取り巻く環境は
依然として厳しいようです。

日本車のシェアは、前年同月と比べて
3.4ポイント下がったそうです。

中国市場全体の新車販売台数は、
前年比10.3%増の164万8900台と
好調だったそうです。

中国全体では伸びていますから、日本車が
売れていないのですね。
今後、中国市場を考え直す必要があるのかも
知れませんね。
伸びていませんからね。

シリア問題

シリア問題が複雑になっています。

シリア反体制派に4月から拘束され、
このほど解放されたイタリア人記者
ドメニコ・キリコ氏らは9日発言しています。

シリアの首都郊外で8月下旬に化学兵器を
使用したのは反体制派だという会話を拘束中に
聞いたと証言したそうです。

ただ「会話の内容が事実かどうかは判断できない」と
慎重な姿勢も示したそうです。

アメリカは、アサド政権がやったと言っています。
でも、確実な証拠は発表していません。

そして、今回の発言です。
難しいですね。
アメリカやフランスはどうするでしょうかね。

アマゾンの販売手法

アマゾンが新しい販売方法をおこなっているようです。

米アマゾン・ドットコムが、デジタルコンテンツの
販売でまた新たな手法を打ち出したと話題になっているそうです。

「マッチブック(MatchBook)」と
呼ぶサービスです。
今年10月に始めるそうです。

これは同社で印刷書籍を購入した顧客に、
同じタイトルの電子書籍を割安の価格で
販売するそうです。

価格は2.99ドル、1.99ドル、99セント、
あるいは無料のいずれかだそうです。

当初1万種類のタイトルを用意し、順次
増やしていくそうです。

興味深いのは、対象となる書籍に過去に
購入したものも含まれるそうです。

面白いですね。
印刷物を購入した人も電子書籍が読めるように
なります。
電子書籍の売り上げが飛躍的に上がるかも知れませんね。

パナソニックのタブレット

パナソニックは6日、新しいタブレット端末
「タフパッド4K」を発表しました。

フルハイビジョンの4倍の解像度を持つ「4K」
パネルを使っているそうです。

4Kのタブレット端末は世界初だそうです。
11月に欧州、12月上旬に日本で法人向けに
売り出すそうです。
米国でも発売する予定のようです。

A3の書類がそのまま読めるよう、画面は20インチと
大きめになっているようです。
価格は45万円前後のようです。

高いですね。
何に使うのでしょうかね。
展示会などでしょうか。
よくわかりませんが。

腕時計型端末

腕時計型端末ができたようです。

身につけて使うウエアラブル(装着型)
情報端末の開発競争が激化してきました。

韓国のサムスン電子は4日、自社製スマートフォン
(高機能携帯電話)と連動する腕時計型端末を
発表しました。

サムスンの腕時計型端末「ギャラクシーギア」は、
サムスン製のスマートフォンと無線通信で連動する
そうです。
スマホを取り出さなくても、電話を受けたり、
メールを表示したりできるそうです。

米半導体大手クアルコムも同様な
端末の発売を発表したそうです。

先行するソニーが今秋、最新モデルを発売するほか、
米アップルも開発を急いでいるそうです。

でも、スマートフォンの代わりに腕時計で
やるメリットがあるのでしょうか。
もっと他の機能があればよいですが。

売れるでしょうかね。

餃子の王将

餃子の王将で客が裸になった写真が
投稿されているそうです。

金沢市の「餃子の王将・金沢片町店」で、
複数の男性客が店内で裸になって写真を
撮ったそうです。
営業を停止したそうです。

写真では、複数の男性が裸で
カウンターに座っているシーンが
撮影されているそうです。

餃子の王将を運営する「王将フードサービス」では、
この写真がインターネットで掲載されていることを確認し、
2日夕方、片町店の営業を停止したそうです。

王将では、このグループに対して損害賠償を
請求する方針のようです。
片町の営業については閉店を含めて
検討するそうです。

べらぼうな金額の損害賠償をするべきですね。
次にマネする馬鹿がでます。
最近、おかしなことをするのが増えました。


GDPを上方修正

GDPが上方修正されるようです。

4~6月期の経済成長率が上方修正される公算が
大きくなったそうです。

財務省が2日に法人企業統計を公表しました。
4~6月期の設備投資額が3四半期ぶりに
前年同期比プラスになったそうです。

安倍政権の消費増税の判断に影響します。
上方修正されれば増税判断を後押しする可能性がある。

4~6月期の設備投資額は、前年同期より0・016%増の
8兆3106億円だそうです。
前期(1~3月)比では2・9%増だったそうです。

スーパー最大手のイオンが2014年2月期の
設備投資額について前期比12%増の計画を立てるなど、
消費が好調な流通業界や、公共事業の恩恵を受ける
建設業界で設備投資の動きが活発だそうです。

消費がよくなっているのですね。
いいことです。
この数年間は、よくなることがなかった
からですね。
このままよくなればよいですね。

シリア情勢

オバマ大統領の判断に注目です。

オバマ米大統領がシリアへの軍事行動に議会の
承認を求める意向を明らかにしたそうです。

承認が得られなかった場合に「動けない米国」の
実態を露呈するリスクを伴っているそうです。

それでも、その是非を議会に委ねたのは
米国民の間に反対や疑問の声が強く存在する
状況にあって、少なくとも米議会の後押しは
得ておきたいとの考えがあるそうです。

賛成されれば、よいですが、難しい状況です。
イギリスは議会が承認しませんでした。

注目ですね。
プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク