FC2ブログ

東電の値上げ

東京電力は30日、9月の家庭向け
電気料金を正式に発表しました。

9月からの電気料金値上げにより、平均的な
使用量の家庭(契約が30アンペア〈A〉、
月に290キロワット時〈kWh〉使用)は
月7548円になるそうです。

火力発電の燃料費上昇分も合わせると、
東電が値上げ申請後の6月に比べて
575円の値上げになるそうです。

電気料金には、原油などの燃料価格の変化を
自動的に反映する「燃料費調整制度」があります。

すごい金額です。
確かに、原油の輸入が増えています。
家計も大変ですが企業はもっと
大変です。

企業も自前で電気を作る方法を
考えないといけませんね。
企業も東京からどんどん他の地域に
行くでしょうね。
海外も含めてです。
スポンサーサイト



サッカー男子、モロッコに勝つ

ロンドン五輪サッカー男子の
1次リーグD組の日本は29日に
2試合目をおこないました。

ニューカッスルでモロッコと対戦し、
1―0で破って2連勝になりました。

1次リーグ突破を決めました。
8強入りは2000年シドニー大会以来、
3大会ぶりです。

日本は後半39分にFW永井のゴールで先制しました。

終了間際にモロッコの猛攻を受けたが、GK権田、
DF吉田の体を張った守備でしのぎ、
得点を与えませんでした。

永井がやっと点を取ってくれましたね。
これで、決勝に行けます。

オリンピック前は、いろいろありましたが、
行けるかも知れません。

頑張れ日本!!!

日産の売り上げ

日産自動車が26日2012年4~6月期決算を
発表しました。

営業利益が前年同期比19.7%減の
1206億円だったそうです。
減益は2期連続です。

円高による輸出採算の悪化や、販売奨励金の
増加などが響いたようです。

モデル末期の車種の在庫を売るために
販売会社に支払う奨励金が北米でかさみました。
販売経費が前年同期に比べて764億円増えました。
円高も257億円の減益要因になった。

売上高は2.6%増の2兆1363億円です。

経済危機で需要が低迷する欧州を除く
すべての地域で販売を伸ばしました。
世界販売台数は14.6%増の121万台です。

減益でも、利益が多いですからね。
自動車は、トヨタも決算がよいようです。

英国の高速鉄道

日立製作所は25日、英国の高速鉄道事業を
受注したと発表しました。

受注額は45億ポンド(約5500億円)です。

日系企業単独での鉄道輸出としては
過去最高額だそうです。
官民一体で取り組む「インフラ輸出」の成功例となりました。

現地に工場を建てて車両596両を納め、
27年半の保守業務もする。

受注したのは、ロンドンと主要都市を結ぶ計
約1千キロの高速鉄道です。

最高時速200キロの車両を2018年までに納め、
追加で500両を受注する可能性もあるそうです。

日立の英国での鉄道車両納入は、09年に続く
2例目だそうです。

やっぱり、日本の新幹線に対する信頼性でしょうね。
ニュースでは、あまり言われていませんが、
震災で、地震が起こったときに、全部の新幹線が
自動で停止しました。

新幹線の被害はゼロでした。
これは、すごいことです。
海外のメディアが記事にしていました。

やっぱり信頼性だと思いますよ。

鳩山氏の行動

鳩山氏の行動です。

野田佳彦首相への敵愾(てきがい)心を
むき出しに離党も辞さぬ構えを見せていたそうです。

でも民主党の鳩山由紀夫元首相が
またブレているようです。

元々、そういう人なのです。
普天間問題だって、少なくとも県外と
言って、自民党が、10年間も積み上げてきた
辺野古への移設も壊してしまいました。

もはや党内の信望はすっかり失っています。
首相の代表再選を阻むのは困難な情勢です。
離党して新党結成すれば落選がますます
現実味を帯びてきます。

でも、民主党にとっては、こういう人は
離党してもらったらよいのです。
乱すだけです。
結局、鳩山氏の周りに集まる議員は、
お金だけなのですから。

アマゾンのタブレット

どこまで本当かどうかわかりませんが、
アマゾンがタブレットを発売するようです。

Amazonが数機種の新しいタブレットを
発売する計画があるそうです。

Amazonが現在「最大で5〜6機種」の
すべてサイズが異なるタブレットを
開発中のようです。

1つの機種には10インチディスプレイが
搭載される予定だということです。

Amazonがタブレット以外にスマートフォンも
開発している可能性があるそうです。
シリコンバレーにあるAmazonの
研究および設計センター「Lab126」の
従業員数が、2011年9月の約500人から
現在は900人近くにまで増加したそうです。

いろいろなメーカーがタブレットに
参入してきます。
ノートパソコンよりも市場が大きくなると
言われていますからね。

消費者にとってはよいことです。

タブレット端末の将来

米調査会社のNPDディスプレイサーチの
調査です。

世界のタブレット端末の出荷台数が、2016年に
ノートパソコンを追い抜くとの予測です。

画面を指で触って操作するタブレット端末は
10年に米アップルが発売した「iPad」で人気に
火が付き、他社も次々と参入しています。

タブレット端末の出荷台数は11年に8150万台だったが、
16年に4.4倍の3億5860万台に拡大すると予測しています。

ノートパソコンの出荷台数も同じ期間に1.9倍に伸びるものの、
3億5420万台にとどまってタブレットに逆転されるということです。

でもですね。

タブレットを何に、使うのでしょうか。
ノートブックの代わりになるでしょうか。
タブレットは入力もやりにくいです。
電子書籍でしょうか。

ノートブックもどんどん薄くなっています。
もっと用途が知りたいですね。

在留邦人が増加

海外にすむ在留邦人が増加しているようです。

外務省が20日に発表しました。

海外で暮らす日本人は、昨年10月1日時点で
過去最高の118万2557人に上ったそうです。

3カ月以上の長期滞在者と永住者を合わせた人数で、
前年同期に比べて3万9200人(3.43%)増加。

昨年3月の東日本大震災と原発事故に伴う
電力不足の影響から企業が相次いで海外に拠点を移し、
日本を離れる人が増えた可能性があるそうです。

増加率は、金融危機が起きた2008年以降は
1%台が続いていたが、大震災をはさんで
大きく伸びたそうです。

国別では米国が39万7937人で最も多く、
中国(14万931人)、
オーストラリア(7万4679人)、
英国(6万3011人)と続いているようです。

何でもそうですが、震災や円高になったら
減りますからね。
また、円安になったら日本に工場が
戻ってきます。
そんなものです。

東京都の尖閣諸島購入計画

東京都の尖閣諸島購入計画です。

石原慎太郎都知事は19日の記者会見です。
近く政府に上陸許可を申請する意向を示しました。
20日に所有者と協議することも明らかにしました。

石原知事は、すでに所有者から上陸の同意は
得られているとした上で、「どういう風に話を
進めていくか話す」と述べたそうです。

都の上陸調査を認めない方針の野田政権に対しては、
「国が上陸もさせない、測量もさせないという形で
妨害するのは何なのか。裁判に訴えたって聞きたい」と
牽制(けんせい)したそうです。

寄付金は、13億円集まっています。
あとは、いくらで購入するかですね。

早く、東京都が測量などをおこなうべきです。
中国が、騒いでいますが、無視したらいいのです。

Windows8の発売

Windows8が発売されるようです。

Microsoftが発表しました。
「Windows 8」が米国時間10月26日に
リリースされるようです。

Windows 8は10月26日から、新しいPCに
プリロードして販売されます。

また、アップグレードプログラムを利用する
購入者にも提供されるそうです。

これまでのMicrosoftの発表から考えて、

10月26日にはMicrosoftが提供する「Windows RT」
ベースのPC/タブレットである「Surface」も、
Microsoft Storeおよび一部のオンラインショップで
提供されるそうです。

スタート画面が変わるようです。
タッチパネルも使用できるようです。
でも、使いますかね。

どんな操作性になるか見たい気もあります。
正月商戦は、Windows8ですね。

五輪のサッカーの入場券

五輪のサッカーの入場券が売れ残って
いるようです。

ロンドン五輪の大会組織委員会が17日、
記者会見ししました。

サッカーの入場券が男女合わせて50万枚
ほど売れ残る見通しのようです。

英国南西部ウェールズのカーディフにある
スタジアムでは、2階席を閉鎖するなどして
「満員感」を演出するということです。

カーディフでは、日本女子が1次リーグで
南アフリカと対戦します。

担当者は「五輪のサッカーは英国民の心をつかめなかった」。
世界最高峰とも言われるプレミアリーグがある国で、
五輪のサッカーは「関心を呼べないのでは」との
懸念は以前からあったそうです。

対戦の国に安く売ればよいのですよ。
日本戦なんか、日本人が行きますよ。
でも、日本戦は余っていないでしょうね。

イギリスでのオリンピックは、あまり
盛り上がりませんね。

中国の特権階級

中国の特権階級への不満が
どんどん大きくなっているようです。

中国ででは、官僚らによる汚職・腐敗に対する
国民の不満が高まっています。
景気も落ちてきましたからね。

ロンドン五輪に出場する中国選手団が
思わぬ巻き添えを食っているそうです。

今や国際スポーツ界の“慣行”ともいえる
五輪メダリストへの報奨金が、開幕間近と
なっても決まっていないそうです。

中国はこれまで、五輪を国威発揚の道具に
利用してきました。

2004年アテネ五輪では、国家に栄誉を
もたらした金メダリストに20万元
(約250万円)の報奨金が支給されました。

08年北京五輪では35万元(約450万円)に
増額、ロンドン五輪では50万元(約625万円)まで
高騰するとのウワサが流れているようです。

でも、まだ決まっていないようです。
最近は、反日より、国内の問題のニュースが
多いですね。
環境問題、食品問題、景気、雇用などです。

今年は、トップが変わります。
これからの中国のかじ取りは大変です。
問題が山積しています。

一番は、経済が減速することです。

発送電分離の方針

発送電分離の方針が決定したようです。

経済産業省の電力システム改革専門委員会は
13日、「電力システム改革の基本方針」を
決めました。

電力会社が地域独占で電力を売っているのをやめ、
新会社の参入を促します。
そのために電力販売をすべて自由化し、電力会社の
発電と送配電を分ける発送電分離も進めるようです。

やっぱり、電話と同じように自由化すべきです。
消費者が選択できるようにすべきです。

そうすれば、安い電気料金が生まれます。

方針は、8月末までに政府がまとめる
エネルギー基本計画に盛り込む。これを受けて、
経産省は来年の通常国会に電気事業法の
改正案を出し、2014年以降に実現を
目指す考えです。

早くやって欲しいですね。
これで、民間が電力業界に参入できます。

大津の自殺問題

大津市で昨年10月、いじめを受けていた
中学2年の男子生徒(当時13)が自殺した問題です。

滋賀県警は11日夜、生徒が通っていた市立中学校と、
市教委事務局が入る市役所(同市御陵町)を捜索しました。

昨年9月に同級生3人が生徒に暴行したとの容疑を
裏付けるためです。

警察が動くのは珍しいですね。
暴行による自殺で、遺族が訴えて
いましたからね。

裁判がもう少ししたら始まります。

昔から、いじめはありました。
でも、先生が強かったから、そこで
止まっていました。
いじめられた生徒も強かったですからね。
辛抱していました。

今は、昔と違いますからね。
でも、もっと親が自殺の前に転向とか何か出来なかった
のでしょうかね。

南シナ海問題

南シナ海問題です。

カンボジアの首都プノンペンで9日に開かれた
東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議です。

南シナ海に関する文言をめぐり意見が対立しています。
翌10日になっても共同声明が採択できない異例の
事態となっているようです。

対中国でASEAN内の足並みの乱れが
露呈しているようです。

通常は外相会議後まもなく発表される共同声明が、
日付を越えてもまとまらないようです。

議長国カンボジアのホー・ナムホン副首相兼外相は
10日、他の加盟9カ国の外相に対して「11日に再度、
共同声明をまとめるための特別会合を開きたい」と
呼びかけました。

複数のASEAN外交筋によると、問題となっている文言は、
領有権をめぐって加盟国のうち4カ国が中国と
対立している南シナ海に関する部分だそうです。

中国は、どこの国からも嫌われていますね。
今は、経済が大きいから他の国は辛抱しています。
まとまらないでしょうね。

世界の企業500社

米経済誌フォーチュンが9日2012年版世界企業500社番付
(11年の売上高ベース)を発表しました。

中国企業73社がランクインし、国別で初めて
日本を抜いて2位に浮上しました。
日本は68社で3位でした。

景気低迷に悩む日本を尻目に、高成長を続ける
中国経済の勢いを改めて示した形だだそです。
首位は米国で132社です。

中国企業は昨年と比べ12社増えたが、
日本企業は昨年と同数だったそうです。

企業別ランキングでは、5位の中国石油化工
(シノペック)をはじめ、中国企業3社が10位以内に
入る一方、日本企業はトヨタ自動車の10位が最高でした。

トヨタは製造業では世界首位を維持したものの、
昨年の8位からは後退した。

世界首位は英・オランダ系のロイヤル・ダッチ・シェル。
2位に米エクソンモービルが続き、上位5社のうち4社が
石油会社でした。

結局、上位は資源関係ではないですか。
製造では、トヨタが首位で8位というのは
すごいですよ。

今年は、ヨーロッパの景気減速で、
資源関係の会社は悪いですからね。

日本が2位から3位になったと悲観する必要なんか
ありません。
よく中身を見る必要があります。

パチンコが香港へ

パチンコ店が香港で上場するようです。

パチンコ店を全国展開する業界大手のダイナムジャパン
ホールディングス(本社・東京都荒川区)は9日、
香港証券取引所への上場に向けて正式な
手続きに入ったそうです。

香港証券取引所は同日午前、ダイナムが
提出している今年3月末の決算内容(売上高約9千億円など)や
出店計画、日本国内のパチンコ店業界の状況などを
個人投資家向けにホームページで公開したそうです。

ダイナムは機関投資家などを対象に個別に
経営状況などの説明を始め、早ければ
月内の上場を目指すそうdす。

実現すれば業界初。日本企業が
香港証券取引所だけに上場するのも初となるそうです。

パチンコ店業界は出玉の景品を換金する方法が
賭博罪にあたる可能性が指摘され、日本国内では
上場が認められてこなかったようです。

香港ではよいのですね。
でも誰が株を買うのでしょうかね。
日本企業でしょうか。
中国人でしょうかね。

よくわかりませんが。

尖閣諸島

尖閣諸島を政府が購入する方向で
動いているようです。

野田政権は尖閣諸島(沖縄県石垣市)を
国有化する方針を固めたようです。

東京都の石原慎太郎知事に6日、尖閣諸島を
購入する意向を伝えたそうです。

政権幹部はすでに地権者側とも交渉しており、
購入を前提に折衝を進めているそうです。
政権は年内に国有化にめどをつけたい考えだが、
領有権を主張する中国が反発を強める可能性が
あるようです。

早急に国有化して自衛隊を駐留させたらよいのです。
戦闘訓練などをおこなっても
よいですね。

中国が、いろいろ言ってくるでしょうが
今は、国内問題でそれどころではないでしょう。

中国が利下げ

中国人民銀行(中央銀行)は5日、
金融機関の預金・貸出金利を6日から
引き下げると発表しました。

6月8日に約3年半ぶりに利下げしたばかりです。

欧州経済の混迷が長引き、輸出が伸び悩むなか、
中国の景気も急減速しています。

2カ月連続の利下げで、企業や個人がお金を
借りやすくし、経済活動を後押しすることで、
景気を下支えするようです。

こんなに、再度、金利を下げるのは、
異例ですね。
やっぱり、思ったより経済が減速して
いますね。
それでも、まだ、預金金利は3%
貸出金利は、6%ですから余裕はあります。

でも輸出がダメだから作るものが
ないですね。
何にお金を借りるのでしょうか。

就職できない人

バブル経済崩壊以降、若年層の雇用問題が
取りざたされています。
現在においても問題視されています。

「新卒無業者」には、卒業までに進路が
決まらない、あるいは決め切れずそのまま
卒業している人や、就職活動をしたが決まらなかった人、
就職活動そのものをしていない人も含まれています。

何故、就職できないのかの原因が浮き彫りに
なってきたそうです。

どのような会社で働きたいかなど、自分なりの
考えや意思をあまり持たないにもかかわらず、
限定的にしか活動していなかったり、そもそもの
活動量が極端に少なかったりしているそうです。

また、エンジンがかかるまでに時間を要し、
エンジンがかかったころには、採用活動も終盤と
なったりしている、などの傾向が見られるようです。

昔は、どこでも入社できましたが、今は、
必要でないと雇用しませんね。

就職活動って、やっぱり対策が必要だと
思いますよ。

ソニーの音楽聞き放題サービス

ソニーが音楽聞き放題サービスを
始めたようです。

ソニーは3日、月額1480円で
聴き放題になる音楽配信サービス「ミュージックアンリミテッド」を
国内で始めました。

日本や海外の約1千万曲が、ソニーのウォークマンや
ゲーム機のほか、米アップルのiPhoneなど
他社のスマートフォン(多機能携帯電話)やパソコンでも
楽しめるようです。

このサービスは、楽曲を購入してダウンロード
するのではなく、聴きたい時にインターネットに
つないで楽しむ仕組みのようです。

日本や海外のロックやジャズ、クラシックなどの
ジャンルごとに57チャンネルがあり、
好きなチャンネルに合わせれば、24時間流れている
楽曲を聴けるようです。

聴きたい歌手や楽曲を検索して聴くこともでき、
自分だけの「マイチャンネル」も作れる。

「月にCDを1枚以上買う人ならお得」(ソニー)と
いうことだそうです。

ヒットするでしょうか。
レコチョクという配信サービスもあります。

何で、2つもサービスをしたのかよくわかりませんが。
アップルも同じようなサービスがあります。

新しい、ビジネスモデルですね。
これが普及すると、ツタヤがなくなるかな。

ルネサスの工場

ルネサスの工場が、かなり削減されるようです。

経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスは、
19の国内工場のうち福井(福井県坂井市)、
高知(高知県香南市)、柳井(山口県柳井市)など
10カ所を3年以内に売却や閉鎖する方針を固めたそうです。

3日に労働組合に提示し、労組も大筋で受け入れる
見通しのようです。

ほかに熊本錦(熊本県錦町)と大分(大分県中津市)も
売却する方針のようです。

システムLSI事業の主力工場だった鶴岡(山形県鶴岡市)は
台湾企業に売却する交渉が進み、津軽(青森県五所川原市)は
1日付で富士電機に売却した。

厳しいですね。
かなりの雇用が少なくなります。
地元企業も痛手ですね。

小沢氏の離党

消費増税関連法案に反対した
民主党の小沢一郎元代表は7月中に
50人規模の新党を結成する意向を固めたそうです。

2日に離党を表明し、衆院議員約40人が同調、
参院からも10人程度が同時に離党を検討しているそうです。

党執行部は小沢氏らの離党届を受理する一方、
離党を否定している鳩山由紀夫元首相と
過去に処分歴のある議員については党員資格停止処分に
するそうです。

完全に分裂しました。
やっぱり、50人は大きいですね。
民主党の4分の1です。

公明党より多いのではないのかな。
次の選挙を考えているのですね。
でも、消費税反対だけでは、次の選挙は
勝てないと思いますが。
プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク