FC2ブログ

日航の法的整理

日本航空から支援依頼を受けている
官民出資ファンドの企業再生支援機構が、
法的整理の活用に向けて動き始めたようです。

政府内には「公平性が高まる」として賛同する声が
あるようですが、影響の大きさを懸念する声も
あるようです。

銀行側は反対しているようです。

年金問題もまだ解決していませんね。

でも本来は倒産する企業なのですよ。
法的整理にしないと、年金の減額など
思い切った政策なんてできません。

政府予算も削られたようです。

国民も納得しませんよね。

やっぱり法的整理しかないと思いますよ。




スポンサーサイト



日航の年金削減に同意?

日本航空の公的支援には、
年金債務の圧縮が必要です。

同社の全8労組のうち最大労組の
JAL労働組合を含む3労組が、
会社側減額案の受け入れに前向きな
姿勢を表わしたそうです。

現在、64.8%だそうです。
1月12日まで説得するそうです。

難しいですね。

法的整理するべきだと思いますよ。

日本航空は、全日空に比べて年金が
あまりにも高すぎます。
給料も全然違います。

だから、倒産するのです。

やっぱり、OBを含む社長、社員は
責任を取るべきです。

国民の税金を使って欲しくないですね。

国民は、一生懸命働いて税金を
収めています。

法的整理で再建した方がいいと思いますが。



生産が戻ってきている?

経済産業省が11月の鉱工業生産指数
(2005年=100、季節調整済み、速報値)を
発表しました。

88.3で、前月より2.6%伸びたようです。
指数が前月を上回るのは9カ月連続で、
前回は0.5%にとどまっていた伸び率も
あがっているようです。

これは、海外の輸出が大きいようです。
中国、北米向けの自動車、輸送機械、
テレビなどです。

国内の需要ではないようです。

円安になっていますので輸出企業は
いいですね。

後は、国内の雇用がよくなればいいですが。

やっぱり、法人税を下げて円安にして
国内に工場を作る方策をするしかないと
思いますが。


ボウリング・ブーム再燃?

最近、ボーリングが流行って
いるようです。

昼間は、学生、夜は会社員で
にぎわっているようです。

割引クーポンを付けたり子供や
初心者でも楽しめるガーターのない
レーンを設けたりするなど策を練り、
全盛期を知らない若者たちを
引き寄せているのだそうです。

休日ともなれば、朝から予約で一杯に
なるというボウリング場も
少なくないようです。

ボウリングと立食パーティが
セットになった「パーティープラン」が
人気のようです。


アイデアでどんどん人気がでるのですね。

世の中、デフレの話ばかりですが、
頭を使っているところは売上も利益も
上げているのですね。



消費者物価が下がる

消費者物価がどんどん下がっています。

総務省が11月の全国消費者物価指数を
発表しました。

価格変動が大きい生鮮食品を除いた総合指数
(2005年=100)が、前年同月より
1.7%低い99.9だったそうです。

下落は3月から9カ月連続です。

最近のスーパーでも安売りが多いですね。
プライベートブランドもどんどん
出ています。

消費者にとってはよいことですが、
これが、また自分の給料に反映されるのは
困りますね。

デフレスパイラルです。

政府は何をやっているのでしょかね。
全然対策が見えません。

何とかして欲しいですが。


アバターの興行収入が大ヒット?

ジェームズ・キャメロン監督の最新作
「アバター」が12月23日、全国831スクリーンで
公開されました。

初日だけで興行収入4億円を突破する
推移を見せているそうです。

興収100億円も射程圏内に入る大ヒットスタートを
切ったようです。

これは、先日テレビで放送していましたが
3Dの映画のようですね。

3Dの映画が放映できる映画館でないと駄目な
ようです。

日本では831スクリーンのうち283スクリーンが
3D上映ができるようです。

3Dがどんなものか見たいですね。

近くの映画館も対応しているのでしょうかね。


高齢者の4人に1人が生活が苦しい?

内閣府が「高齢者の生活実態に関する調査」を
発表しました。

高齢者の4人に1人が、現在の暮らし向きを
「大変苦しい」「やや苦しい」と感じている
そうです。

そんなものですね。

国民年金や厚生年金を貰っている人は
そうでもありませんが、貰っていない
人もいますから。
20%くらいでしょうね。

若いときに年金をかけていないからですね。

あとは、病気ですね。
どんどん高齢者が増えてきます。

やっぱり心配は病気です。
病気など困った時に頼れる人の有無を尋ねると、
「いない」とした人が、一人暮らしの男性では
24.4%。一人暮らしの女性では9.3%でした。

高齢者対策をどうするかですね。




たばこ5円増税

政府は、たばこ税を来年度から1本当たり約5円
引き上げる方向で最終調整に入ったようです。

1箱300円が400円になるようです。

たばこ税をめぐっては、鳩山由紀夫首相が
政府税制調査会への諮問で「健康目的課税」
への転換を支持していたそうです。

でも、国民は、政府のお金がないので
国民から税金を取ると思っています。

独立行政法人や公益法人でやることが
あるだろと言いたいですね。

国民から取りやすいのかもしれませんが。

民主党は、何のために政権をとったのか
忘れています。

支持率がどんどん落ちますね。




COP15では、EUは一人負け?

欧州連合(EU)にとって、国連気候変動枠組み条約
第15回締約国会議(COP15)は「期待外れ」
(バローゾ欧州委員長)になったようです。

日本も、鳩山首相が25%とか言いましたが
足かせにならなくてよかったです。

今の経済状態で目標が決まったら、企業は
利益を、温暖化防止の技術に振り向けないと
いけなくなります。

そして、海外へ企業が行ってしまいます。

日本は、世界の一員として、まとめることが
重要だと思いますよ。

EUは、条約をまとめることで、世界の
リーダーシップを取ろうとしましたが
中国などの反対で駄目になりました。

これからが正念場ですね。



内閣支持率が47%に?

時事通信社が世論調査を実施しました。

12月11~14日に実施しました。

鳩山内閣の支持率は2カ月連続で低下し、
前月比7.6ポイント減の46.8%と、
9月の内閣発足以来初めて5割を割り込んだそうです。

不支持率は同7.5ポイント増の30.3%と
初の3割台に乗ったようです。

理由は、総理のリーダシップの指導力不足
だということです。

鳩山首相というよりも小沢首相ですね。

決めれないのですね。

先延ばしばっかりです。

何でもいいけど、景気を早く回復させて
欲しいですね。

松屋百貨店 リストラへ

百貨店の松屋(東京)が、グループ従業員を
対象に1割程度の人員を削減するそうです。

1割くらい削減するそうです。

百貨店が悪いですね。

売上げ利益がどんどん落ちています。

ユニクロやファストファッションなどの
専門店が、安くてよい商品を
どんどん開発して販売しています。

あの開発、販売力に勝つのは、何か
特色がないと駄目ですね。

小売業は厳しい業界です。



2011年の新卒採用を減らす?

2010年の新卒採用を減らす企業が
9.3%だったようです。

増える企業は5.5%でした。
前年と「変わらない」と答えた企業は
48.4%で、前年調査より2.2ポイント
減少しました。
「わからない」の回答が36.6%でした。

企業の採用計画が立てられないようです。

まだ当分厳しいですね。

業種でも全業種で減るようです。

現在、企業は海外に工場を持って
います。
それらの工場が、国内に来れば
働くところはたくさんあるのにね。

結局、円高で国内に工場を作るメリットが
ないのですね。
雇用も伸びません。


南京事件映画にトム・クルーズ、トム・ハンクス、ブラッド・ピットが出演?

映画『HERO』や『王妃の紋章』の
チャン・イーモウ(張芸謀)監督の
次回作品が南京事件の映画になるようです。

それに、トム・クルーズ、トム・ハンクス、
ブラッド・ピットというハリウッドの
大スターたちが出演するかもしれないそうです。

イーモウ監督の次回作『ザ・サーティーン・ウィメン・
オブ・ジンリン』(原題)は1億ドル(約90億円)を
超える制作費をかけて製作される超大作となるそうです。

日本の映画関係者が心配しているそうです。

でも関係ないですよ。

南京の映画なんか日本人は見ませんから。
中国で映画にすればいいのです。

パールハーバーだって、日本でヒットしませんでした。
日本人が中国人を嫌いになるだけです。

心配する必要はないと思います。
トム・クルーズ、トム・ハンクス、
ブラッド・ピットが出るだけで映画を
見に行く人はもういないのですよ。




Jリーグの大分が消滅の危機

JリーグのJ2に降格する大分が消滅の
危機に直面しているようです。

大分は、景気の低迷で、資金がないようです。

Jリーグは、東京都内で理事会を開き、
来季J2に降格する大分への総枠6億円の融資のうち、
2億5000万円分を承認せず、保留することを
決めたそうです。

改善計画に不備があるようです。
来年についても、資金繰りができていないようです。

来年の資金繰りの準備ができていないなら
難しいですね。




王将は快進撃?

景気が低迷していますが、外食産業での
圧倒的な勝ち組が餃子の王将です。

確かに売上げや利益があがっていますが、
マスコミが取り上げすぎですね。

ユニクロも同じです。

マスコミの効果が追い風になって
売上げが上がっています。

でも、マスコミが注目すると、競合相手が
出てきますからね。

後は、どうやって差別化をするかですね。

日本人は、熱しやすくさめやすいですから
商品に価値がないと、すぐ他の
お店に行ってしまいます。

日本の市場は厳しいですから。



拉致解決へ訪朝?

鳩山由紀夫首相は、北朝鮮による拉致問題に関連して
発言しています。

「私自身が(北朝鮮に)行く必要が出てきた時には
当然、体を張って行くべきだと思う。
まだその状況になっていない」と述べたそうです。

結局、行きたくないのですね。
本当に解決する意思が見えないですね。

まあ、それどころではないとは思いますが。
問題山積です。

小沢幹事長は、中国に行って喜んでいます。

鳩山首相は何もしていませんが、大臣は、
頑張っています。

でも、どんどん民主党の支持率が落ちています。

来年は景気がおちないようにして欲しいですね。

景気と雇用が大事ですね。



オバマ大統領のノーベル賞の演説

オバマ大統領がノーベル平和賞を
受賞しました。

オスロで演説をおこなったようです。

授与式での演説でオバマ大統領は、
「平和を維持するためには戦争という
手段が演じる役割もあるのだ」と
述べたそうです。
アフガニスタン戦争を「正しい戦争」と
位置づけました。

演説は、オスロではなく、アメリカ国民に
対してのものですね。

ノーベル平和賞はやっぱり、やるべきでは
なかったと思いますよ。

アメリカ国民も66%の人は支持していません。


ノーベル財団は、どんな理由であげたの
でしょうかね。
よくわかりませんが。


フォルックスワーゲンがスズキに20%出資

フォルックスワーゲンがスズキに最大20%
出資するようです。

成長するアジア市場で有望企業を取り込みたい
VW側と、次世代環境車開発や後継者問題などから、
大手グループの傘下入りを検討していたスズキ側の
利害が一致したようです。

フォルックスワーゲンの出資規模は2500億円に
なるようです。
将来的には、3割以上になるようです。

確かに、将来的にはスズキ1社で競争に勝つのは
難しいでしょうから、どこかと提携するのは
いいでしょうね。

車種が競合していないのはいいと思いますよ。



セブン&アイが通販サイトを

セブン&アイ・ホールディングスは、
食品や玩具など500万品目を扱う
新しいインターネット通販サイト
「セブンネットショッピング」を
立ち上げるそうです。

2010年には1千万品目まで
拡大するそうです。

どれぐらい大きいのか想像できませんが。

セブンのネットに入ってきましたか。

楽天、アマゾン、ヤフーがありますが
競合が入ってきました。

やっぱりネットの売上げに魅力があるのですね。

どうなるでしょうかね。

もし店舗が安ければ、楽天からお客がセブンに
行くでしょうね。

ネットの競争がどんどん激しくなります。



COP15の草案に 中国など4カ国が反対

コペンハーゲンで7日から始まる国連気候変動枠組み条約
第15回締約国会議(COP15)を前に
議長国デンマーク政府が各国に提示した
合意文書草案の主要部分について、中国などの
新興国4カ国が反対ののようです。

反対は、中国、ブラジル、インドのようです。

2050年までに1990年比で半減
させる案のようです。

これから、成長する国ですね。
もし、認めたら、成長に制限がかかるでしょうから
外国の投資も入ってこなくなります。

これらの国の自然が壊れてからわかるのでしょうが。

難しい問題です。


ワールドカップの日本の対戦は?

サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)
南アフリカ大会の組み合わせ抽選会が
おこなわれました。

日本はオランダ、カメルーン、デンマークと
ともにE組に入りました。

ちょっと厳しいですね。

今回は、予選を勝てないかもしれません。

森本とか、トップにいい選手をいれないと
点が取れないでしょうね。
本田では、難しいでしょうね。

でも、勝って欲しいですね。

来年まで、まだありますから。

頑張れ日本!!



花農家が大変

花が売れないようです。

長引く不況で、会社の行事や
新規開店などのお祝いイベントの需要が
減ったのが原因のようです。

福岡の生花店は、売上げは2割減っているようです。
花の需要は、昨年から減ってきているようです。

そうだと思います。

消費者は、無駄なものから減らしていきますから。

食料費でも、最近は安いお店に群がっています。

お花どころではないですね。

景気を早く上げる必要がありますね。


たばこの大幅増税は見送り?

政府は、最初たばこを、1000円にする
話をしていましたが、結局、2から3円
あげる検討に入ったそうです。

民主党も、腰砕けですね。

あんなに勇ましく、国民の健康を
考えて増税するのだなんて言っていたのに。

何があったのでしょうかね。

厚生労働省と財務省で議論があった
ようです。

本当に民主党は、一枚岩ではないですね。

あんなに、議席をとったのにね。

政権発足時は、勇ましかったのですが
知りつぼみです。

来年の参議院の選挙を気にしているのでしょうか。



GMの社長が辞任

アメリカのGM、ゼネラルモータースの社長が
辞任したようです。

独子会社「オペル」の売却方針を撤回するなど、
経営再建がスムーズに進んでいないため、
経営責任を取ったようです。

GMの再建は大変だと思います。

以前のGMの悪いところを改善されていませんからね。

労使問題、社会保障などの従業員やOBの
問題があります。

新製品の開発の遅れがありましたが、
これからどうするのか全然見えません。

そこにお金だけ入れましたから。

日本はハイブリッド、ヨーロッパはディーゼル
そして、電気自動車ですが、アメリカの
方向性は見えません。

GMは、これからが大変です。




トヨタ、電子制御に欠陥?

アメリカでトヨタのレクサスの事故が
発生しています。

米紙ロサンゼルス・タイムズは、トヨタ自動車が
米国で販売した車のアクセルペダルがフロアマットに
引っ掛かり事故を引き起こす恐れがあるとされる問題で、
フロアマットではなく電子制御装置が加速などの
原因となっている可能性があるとの見方があるそうです。

米道路交通安全局(NHTSA)当局者も電子制御上の
欠陥は発見されていないとしている。 

でも、フロアマットをはずしても加速していると
話している人もいるようです。

もしこれが本当だとすれば大変なことです。

欠陥が見つかれば、トヨタは大変なことに
なります。
損害賠償の額がすごいでしょうね。

トヨタにとって、アメリカは鬼門かもしれません。



プロフィール

ken

Author:ken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク